JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/03/19

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/14蛍光ペンやアンダーラインを引いても意味がない!?ハーバードメディカルスクールの精神科医が薦める最も効果的な学習法4選|@DIME アット...

新型コロナウィルス/購買動向が変化「アスパラガスと牛乳」増加 | 流通ニュース


購入データから栄養バランスをチェックするアプリ「SIRU+(シルタス)」を運営するシルタスは3月19日、「新型コロナウィルス流行による購買の変化」について調査結果を発表した。
https://www.ryutsuu.biz/promotion/m031951.html
2020/03/19 17:59

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/14蛍光ペンやアンダーラインを引いても意味がない!?ハーバードメディカルスクールの精神科医が薦める最も効果的な学習法4選|@DIME アット...

新型コロナウィルス/購買動向が変化「アスパラガスと牛乳」増加 | 流通ニュース


購入データから栄養バランスをチェックするアプリ「SIRU+(シルタス)」を運営するシルタスは3月19日、「新型コロナウィルス流行による購買の変化」について調査結果を発表した。
https://www.ryutsuu.biz/promotion/m031951.html
2020/03/19 17:44

急速に普及するPython市場動向と、Pythonエンジニア認定基礎試験・認定データ解析試験の学び方【デブサミ2020】 (1/2):CodeZine(コードジン)


 Pythonエンジニア育成推進協会は、Pythonが急速に普及する中、学習の指針となる試験と教材認定とスクール認定を行い、健全なPython人材育成を支援するべく設立された一般社団法人だ。本セッションでは、同協会の理事2名が登壇し、最近のPython市場動向に加え、同協会が提供する「Python 3 エンジニア認定基礎試験」(基礎試験)ならびに2020年春にリリース予定の「Python 3 エンジニア認定データ解析試験」(データ解析試験)の内容が解説された。
https://codezine.jp/article/detail/12045
2020/03/19 12:00

機械学習ニュースヘッドライン 2020/03/20株式会社STANDING OVATION、2億円規模の資金調達実施。スマホでできるファッション体験の向上に|ECのミカタ 株式会社S...

Googleの高度な保護機能プログラムに対マルウェア保護が加わる | TechCrunch Japan


Googleの高度な保護機能プログラム(Advanced Protection Program)が機能を拡充する。
https://jp.techcrunch.com/2020/03/19/2020-03-18-googles-advanced-protection-program-for-high-risk-users-now-includes-malware-protection/
2020/03/19 12:18

なぜクラウドではダメなのか? いま「エッジAI」が注目されるワケ | ニコニコニュース


 近年、AI業界では「エッジAI」という言葉が注目を集めている。しかし、その内容を具体的に説明できる人は恐らく多くないだろう。本記事では、エッジAIとは何なのかという基本的な内容やそのメリット、活用できる領域などについて解説していきた…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6856627
2020/03/19 07:03

機械学習ニュースヘッドライン 2020/03/08N予備校、機械学習の授業が無料に:人工知能ニュースまとめ11選 | Ledge.ai Ledge.ai編集部が今週お届けする人工知能...

ChillStackと三井物産セキュアディレクション、AIを守る技術に関する共同研究を開始 | AI専門ニュースメディア AINOW


株式会社ChillStackと三井物産セキュアディレクション株式会社は、AIを安全に開発・提供・利用できる社会を実現するため、AIを守る技術に関する共同研究を開始しました。
https://ainow.ai/2020/03/19/192897/
2020/03/19 07:00

The Next Word ── AIが人間よりも深く優れたテキストをつづる時代 #3:手品師|WIRED.jp


人工知能が生成した文章を見た専門家の感想は次のようなものだった。「まるでトランプの手品ですね」──表面上はもっともらしく、見抜くのも困難だが、そのテキストには“意味”が抜け落ちている。機械学習の進歩によってマシンが文章をつづる時代を考察するロングリード3回目では、「真の知能」とは何かに迫っていく。
https://wired.jp/membership/2020/03/19/can-a-machine-learn-to-write-3/
2020/03/19 07:00

NSSOL、データロボットと提携 | | 日刊産業新聞


 日鉄ソリューションズ(NSSOL、森田宏之社長)は18日、データロボットの米国本社(マサチューセッツ州)と戦略的業務提携を結び、資本参加を行ったと発表した。データロボットの機械学習プラットフォームの提供を2016年から手掛けており、DX(デジタルトランスフォーメーション)やAIのソリューションパートナーとして関係強化
https://www.japanmetal.com/news-t2020031994828.html
2020/03/19 06:05

MIT Tech Review: シェイクスピア『ヘンリー8世』の真の作者は誰か?機械学習で解明


シェイクスピアの歴史劇である「ヘンリー8世」の執筆には他の作者も関わっていたらしいということは、長い間指摘されてきた。機械学習アルゴリズムを利用して文体を解析することで、ヘンリー8世の脚本のどの部分を誰が書いたかが明らかになった。
https://www.technologyreview.jp/s/173587/machine-learning-has-revealed-exactly-how-much-of-a-shakespeare-play-was-written-by-someone-else/
2020/03/19 05:18