JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/02/25

Contents

ホンダの新型コンパクトEV、『ホンダe』出展へ…ジュネーブモーターショー2020 | レスポンス(Response.jp)


◆1回の充電での航続は最大222km ◆継ぎ目がない滑らかなデザイン ◆スマホアプリで車両に遠隔アクセス ◆AI採用のホンダ・パーソナル・アシスタント
https://response.jp/article/2020/02/25/332029.html
2020/02/25 21:00

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

“ヒトの視覚を超える画像認識技術”独自アルゴリズムで高い検知「フォトナビ・目視レス」 – ゼータ・ブリッジ | マイナビニュース


人間の感覚に近い画像認識を持つという独自のアルゴリズムで「フォトナビ」の開発に成功したゼータ・ブリッジ。このエンジンを活用した「フォトナビ・目視レス」は、機械学習が苦手な不定形物の多い目視検査の分野において高い検知率を誇るという。今回、東京ビッグサイトで開催されたJTBコミュニケーションデザイン主催の最先端画像処理・イメージング技術の展示会「Imaging Japan 2020」では、同製品が展示されており、実際のデモを見ることができた。「フォトナビ」とはどのようなものかレポートする。
https://news.mynavi.jp/article/20200225-zetabridge/
2020/02/25 19:48

DatabricksのLakehouseはデータウェアハウスとデータレイクの良いとこ取り | TechCrunch Japan


Databricksが米国時間2月24日、パートナーたちによるData Ingestion NetworkとそのDatabricks Ingestサービスの立ち上げを発表した。目的は、企業が最高のデータウェアハウスと最高のデータレイクを1つのプラットホームに結合することで、Databricksはそのコンセプトを「l..
https://jp.techcrunch.com/2020/02/25/2020-02-24-databricks-makes-bringing-data-into-its-lakehouse-easier/
2020/02/25 19:01

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

2020年02月25日 ロボット業界ニュースヘッドライン | ロボスタ


本日のロボット業界ニュースヘッドラインをお届けします。 ハル研究所、トヨタのリハビリ支援ロボット 「ウェルウォーク WW-2000」のUXなどの開発に参加 | Social Game Info 鴻海、米企業向けにバリスタロボット生産へ – NNA ASIA・台湾・その他製造 自動車保険の請求過程をドローンが迅速化 ~ 現場に出動して状況を記録し関係者にデータを即時提供 | U.S. FrontLine | フロントライン 接触避ける…宅配で活躍する無人ロボット、暫時預かりサービスも(CNS(China News Service)) – Yahoo!ニュース グーグルのAI画像認識ツールは、人物画像に性別をタグ付けしない |
https://robotstart.info/2020/02/25/robot-news-matome20200225.html
2020/02/25 18:01

ファーウェイが5G時代を見越しHMSエコシステム開発を加速:福島民友新聞社 みんゆうNet


ファーウェイが5G時代を見越しHMSエコシステム開発を加速 AsiaNet 83010(0283) 【バルセロナ2020年2月25日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ・コンシューマー…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR202002257244.php
2020/02/25 17:47

機械学習ニュースヘッドライン 2020/05/31AI(教師データ作成・モデル開発運用)の専属人材を提供|Global Walkers Lab | FPhime/報道府 【ビジネス報...

サイバーリンク AI 顔認識技術「FaceMe(R)」10 社が参画するパートナープログラムをリリース:時事ドットコム


[サイバーリンク株式会社]台湾 台北(2020年2月25日)CyberLink Corp.(5203.TW)(本社:台湾新北市、以下 サイバーリンク)はこのたび、ディープラーニング技術を活用したAI顔認識ソフトウェア開発キット(以下SDK)「FaceMe(R)」をより一層活用いただき、顔認識を含めた製品・サービスの展開を強化することを目的とした「FaceMe(R)パートナープログラム」をリリースいたします。「FaceMe(R)」は高い認識精度と高速な認識速度、角度のついた顔でも対応可能な広い認識…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000071.000005271&g=prt
2020/02/25 17:45

血液検査で新型コロナなどの病原体を特定し最適な治療法を見極める液状生検技術のKariusが183億円調達 | TechCrunch Japan


機械学習とDNAシークエンシングを使い、血液検査だけで感染病の特定し、最適な治療法を見極める技術を持つKariusが183億円の投資を獲得した。外科的に検体を摘出する必要もなくなり、新型コロナウイルスなどを、大流行になる前に見つけ出すことができる。
https://jp.techcrunch.com/2020/02/25/2020-02-24-karius-raises-165-million-for-its-liquid-biopsy-technology-identifying-diseases-in-a-drop-of-blood/
2020/02/25 17:01

建設機械、操作習熟AIと高速シミュレータにて”自動”の開発支援 – bp-A ニュース


生産年齢人口の減少が続いている。日本では、ICT(情報通信技術)を駆使して生産性を上げたり、人手不足を解消したりする取り組みがあらゆる産業分野で検討され、先進的な現場では実践されてもいる。
https://bp-affairs.com/news/2020/02/20200225-9834.html
2020/02/25 16:07

MITが新しい抗生物質の開発に人工知能を活用 耐性菌に対する強力な新薬を特定 | Webマガジン「AXIS」 | デザインのWebメディア


▲画像:Collins Lab at MIT 提供私たちにとってなじみ深い抗生物質だが、過去数十年で新たに開発された抗生物質は数少ないそうだ。こうしたものも、実際には既存の医薬品にわずかに手を加えたものが多いという。新しい抗生物質の特定には、多額の費用や長い…
https://www.axismag.jp/posts/2020/02/173738.html
2020/02/25 15:46

ウェブルート、T4U社が提供する仮想化VERDEと連携:時事ドットコム


[ウェブルート株式会社]10年以上にわたるAI(人工知能)/機械学習を用いたセキュリティサービスで、業界をリードするウェブルート株式会社 (本社:東京都港区、 代表取締役社長:伊藤 誉三、以下:ウェブルート)は、T4U株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:中橋 治、以下:T4U)が提供する次世代仮想デスクトップ基盤製品「VERDE(バーディ)」と連携することを発表いたします。今回のパートナーシップにより、パターンファイルを持たないウェブルートのエンドポイントセキュリティと組み合わせることで運…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000027.000029415&g=prt
2020/02/25 14:55

クラウドエース、”多言語リアルタイム翻訳機能搭載”会議支援AIサービス「GennAI Prompter」を提供開始:時事ドットコム


[クラウドエース株式会社]幅広い業界へクラウドAIで会議をサポートクラウドエース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 誠)は、”多言語リアルタイム翻訳機能搭載” 会議支援AIサービス「GennAI Prompter(ゲンナイ プロンプター)」を提供開始致します。クラウドエース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 誠)は、”多言語リアルタイム翻訳機能搭載” 会議支援AIサービス「GennAI Prompter(ゲンナイ プロンプター)」を提供…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000041.000032396&g=prt
2020/02/25 14:15

Googleの新たな自然言語処理AI「T5」の特徴とは?実際にAIとクイズで対決も可能 – GIGAZINE


Googleの新たな自然言語処理モデル「T5」は、ある領域の学習済みモデルを別の領域に転用する「転移学習」を利用した機械学習モデルであり、多くの自然言語処理ベンチマークで最も高いスコアを残しています。そのT5の特徴と能力をGoogleが解説しており、実際にT5とクイズで対決できるウェブサイトも公開されています。
https://gigazine.net/news/20200225-google-ai-t5/
2020/02/25 14:30

全文検索・情報活用システムの最新版「QuickSolution Ver.11.3」を販売開始 ~文書クラスタリング機能/もしかして表示の搭載~ | 住友電工情報システム株式会社


全文検索・情報活用システムの最新版「QuickSolution Ver.11.3」を販売開始 ~文書クラスタリング機能/もしかして表示の搭載~
http://digitalpr.jp/r/37636
2020/02/25 13:30

MIT Tech Review: テスラの自動運転機能、道路標識への細工で80キロ加速


サイバーセキュリティ企業マカフィーの研究者は、道路脇の速度制限標識に些細な変更を加えることでテスラの自動運転システムをだまして、制限速度を80キロ超過させることに成功した。自律型システムが急増する中、「敵対的機械学習」の問題の影響は広範に及ぶことが危惧される。
https://www.technologyreview.jp/s/188658/hackers-can-trick-a-tesla-into-accelerating-by-50-miles-per-hour/
2020/02/25 13:12

Intuit、Credit Karmaを約7900億円で買収へ–個人向け財務サービスの強化を狙う – ZDNet Japan


Intuitは米国時間2月24日、競合企業であるCredit Karmaを71億ドル(約7900億円)で買収すると発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35149813/
2020/02/25 12:06

ASCII.jp:精度100%を実現した「クレカ付帯保険チェッカー」開発の舞台裏


2019年10月に開催された第9回のX-Tech JAWSでは、InsurTechの舞台裏として少額短期保険を手がけるjustInCaseの2人が登壇。前半は新規サービスに柔軟に対応するためのマイクロサービスの活用、そして後半はクレジットカードに付帯する旅行保険を人してもらうための「クレカ付帯保険チェッカー」開発のトピックだった。
https://ascii.jp/elem/000/004/003/4003907/
2020/02/25 07:00

セキュリティでも「AI」「機械学習」は活用すべきだ――ただし、多層防御の“層”の一つとして:特集:「AI」は企業のセキュリティ対策に必要なのか、どう変革するのか(2) – @IT


ESETのエンジニアに、「AI/機械学習でどう顧客を守るのか」「特にエンドポイントに近いコンポーネントにおいてAIや機械学習をどう活用しているのか」を聞いた。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/2002/25/news006.html
2020/02/25 05:00

ビジョンファンド2号、英監視ソフト企業に1億ドル出資へ-関係者 – Bloomberg


ソフトバンク・グループ傘下のビジョンファンド2号は、コンプライアンス(法令順守)・従業員監視ソフトウエアを手掛ける英新興企業ビハボックスに1億ドル(約111億円)出資すると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-24/Q67K4YT0AFBA01?srnd=cojp-v2
2020/02/25 00:36