JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/02/16

電源がオフでもOSが起動していなくてもPCを遠隔操作できる「IPMI」を使ってみた – GIGAZINE


サーバーを保守・運用する際、遠隔地から電源のオンオフやコンソール画面を表示したい、という場面は多々ありますが、サーバーが起動していなければSSHやリモートデスクトップを使って遠隔操作をすることはできません。「IPMI」は、独立した管理用のチップを用いて、OSなどを経由せずにネットワークを通して遠隔操作を可能にする便利な機能です。
https://gigazine.net/news/20200216-ipmi/
2020/02/16 20:30

機械学習ニュースヘッドライン 2020/05/31AI(教師データ作成・モデル開発運用)の専属人材を提供|Global Walkers Lab | FPhime/報道府 【ビジネス報...

「フェイク動画」はどうやって作られている? ディープフェイクの仕組みと悪用対策 – ログミーBiz


SNSなどインターネット上で“ディープフェイク動画”を見たことがある人は、少なくないのではないでしょうか。その技術はクオリティを向上し続けており、現実と虚構の見分けがつかなくなるのは時間の問題です。プロでなくても簡単に作ることができることから、悪質な動画が増えてしまう懸念も。作る側にも見る側にもモラルが問われています。今回のYouTubeのサイエンス系動画チャンネル「SciShow」では、ディープフェイクが作られる仕組みと悪用対策について解説しました。
https://logmi.jp/business/articles/322532
2020/02/16 11:00

農家の収益2倍へ、自動収穫ロボ活用:人工知能ニュースまとめ7選 | Ledge.ai


“Ledge.ai編集部が今週お届けする人工知能ニュースは「がんを瞬時に判定するAI登場」「農家の収益2倍を目指す野菜自動収穫ロボット」「訪日外国人向けのAI搭載自動販売機」など。AIの活用事例はもちろん、新たな実証実験にまつわる話など、本稿を読んでおけばAIの動向が見えてくるはずだ。
https://ledge.ai/ai-news-0216/
2020/02/16 10:00

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

朝日新聞がAI活用した短文自動生成を実用化 – NEWS SALT(ニュースソルト)


朝日新聞社は13日、新聞記事で学習した人工知能(AI)を用いて電車内の短文ニュース向けの要約と見出しづけの作業時間を約90分から1分に短縮することに成功したと発表した。 同社は、過去30年分の新聞記事を人工知能に学習させた「自動要約生成API(Application Programming
https://www.newssalt.com/31176
2020/02/16 08:29

IBMのAIはマイクロバイオームから年齢を診断する! | Techable(テッカブル)


ここ最近、体年齢の診断に関するさまざまなバイオマーカーが発見されてきているが、ヒト微生物叢(マイクロバイオーム)も有効な指標となりそうだ。 このほどIBM Researchとカリフォルニア大学サンディエゴ校の研究チームが…
https://techable.jp/archives/117063
2020/02/16 06:01