JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
インターネット

インターネット全般ニュースヘッドライン 2020/02/16

業務時間外でも会社の上司から連絡は来る?|@DIME アットダイム


「上司からの連絡を無視してはいけない」「休日中でも顧客からの連絡はすぐに返さなければいけない」と、業務時間外の連絡を当たり前だと思い、給料を支払わずに業務時間外のメールや電話の対応をさせている事例…
https://dime.jp/genre/858338/
2020/02/16 20:01

インターネット全般ニュースヘッドライン 2020/03/13データ流出に備えて済ませておきたい設定あれこれ | ギズモード・ジャパン 悲しいけれど、これは事実。あなたの個人情報は、いつでも、ど...

今年こそ片づけたい! 書類片づけの仕組みをつくるポイント3つ | マイナビウーマン子育て


家の中のもので「片づかないもの」の代表格「書類」。書類は、家に入ってくるタイミングもバラバラで、種類自体も多いため、上手に整理しないとあっという間にたまってしまいます。今年こそ書類が片づく仕組みを作って、スッキリ暮らしてみませんか?
https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7745
2020/02/16 19:31

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(2月8日~2月14日) | Mogura VR


日々クオリティの高い作品がアップされ続けている、VTuber(バーチャルユーチューバー)の動画。その中から独断と偏見で「この動画は是非見て欲しい」というものをご紹介。話題のものから個性派まで、要チェック! 【積みアバターを無くそう!】ふぃぎゅあばたープロジェクト始動!
https://www.moguravr.com/vtuber-weekly-20-2-2/
2020/02/16 19:32

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

東京新聞:中国、香港テレビ系サイトを指導 新型肺炎報道で、統制強化か:国際(TOKYO Web)

東京新聞TOKYO Webの国際、世界、海外のニュースを提供するページです。「新世界事情」「世界の街から」といった人気記事も掲載しています。
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020021601001599.html
2020/02/16 17:25

新型コロナで「在宅勤務」徐々に導入 五輪に向けて「働き方改革」は進むのか : J-CASTニュース


新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大にともない、IT企業を中心に「在宅勤務」へ切り替える動きが出ている。今夏には、東京オリンピック・パラリンピックにより、首都圏を中心に交通混雑が予想される。昨今の「働き方改革」も背景に、導入の下地となりそうだ。ラッシュ時の通勤を控える企業も早い段階から導入しているのが、GMOインターネットグループ。
https://www.j-cast.com/2020/02/16379725.html?p=all
2020/02/16 16:50

インターネット全般ニュースヘッドライン 2020/01/19年賀葉書の発行枚数などをさぐる(2020年用確定報)(不破雷蔵) - 個人 - Yahoo!ニュース 日本郵便は2020年1月19日...

みんなで体感、超人スポーツ 盛岡、学生ら新競技考案


 岩手発・超人スポーツプロジェクト(県主催)の本年度成果発表会は15日、盛岡市前潟のイオンモール盛岡で開かれた。超人スポーツは、先端技術や道具を使い身体の機能を増幅したり、インターネット上の仮想空間で …
https://www.47news.jp/4526453.html
2020/02/16 16:00

秋吉 健のArcaic Singularity:自分の子どもにスマホを持たせられますか?小・中学生のスマホ利用率増加とフィルタリングの重要性を考える【コラム】 – S-MAX

S-MAX:秋吉 健のArcaic Singularity:自分の子どもにスマホを持たせられますか?小・中学生のスマホ利用率増加とフィルタリングの重要性を考える【コラム】
http://s-max.jp/archives/1787934.html
2020/02/16 10:55

マスク不足、花粉症患者悲鳴 「鼻用」注目、手作りも―専門家「代替品利用して」:時事ドットコム

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がる中、本格的な花粉症シーズンが迫っている。マスクの品薄状態は当面続く見通しで、鼻の中に装着する「鼻マスク」や、手作りのガーゼマスクなどが話題に。専門家は「代替品を利用し、花粉症を乗り切ってほしい」と話している。 マスクメーカーなどが加盟する全国マスク工業会によると、国内で流通するマスクの約7割は中国などからの輸入品で、感染拡大後はほとんど入らなくなった。各メーカーは国内工場をフル稼働させているが、「品薄感の解消には1カ月程度かかる」(高橋紳哉専務理事)とい…
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021500368&g=soc
2020/02/16 07:09

今週の本棚・この3冊:IT社会を読む 鈴木幸一・選 – 毎日新聞

 <1>昨日の世界1・2(シュテファン・ツヴァイク著、原田義人訳/みすず書房/各3520円)  <2>パソコン創世「第3の神話」―カウンターカルチャーが育んだ夢(ジョン・マルコフ著、服部桂訳/NTT出版/品切れ)
https://mainichi.jp/articles/20200216/ddm/015/070/016000c
2020/02/16 02:00