JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
インターネット

インターネット全般ニュースヘッドライン 2020/01/31

インターネット上の海賊版対策の今後の課題(藤末健三)


この通常国会でインターネット上の海賊版対策のため著作権法の改正が行われることとなるが、未だ以下のような課題が残っている。(1)リーチサイト【表現の自由とのバランス】○ インターネット上でリンクを張ることは憲法で保障された表現の自由に含まれる行為である。リンクを
https://blogos.com/outline/433280/
2020/01/31 20:39

インターネット全般ニュースヘッドライン 2019/12/02ASCII.jp:さくらインターネット 若手社員が仕事紹介をする学生向けイベントを開催 さくらインターネットは11月22日、学生向け...

ネットで他者を非難したり不毛な論争をしている人は、自分自身の精神をマネジメントできていない – 「賢人論。」第109回(後編)宇野常寛氏(みんなの介護)


現在、宇野常寛氏は「遅いインターネット計画」を提唱している。SNSやネットニュースを通じて無数に発信される情報は、猛スピードで拡散される。いまや「速すぎるインターネット」が世の中を息苦しくし、さらに〝考えなくてよい文化〟を生み出していると宇野氏は指摘する。私た
https://blogos.com/outline/433284/
2020/01/31 21:15

イーロン・マスクの衛星インターネット計画が、天文台の宇宙観測にとって“光害”になる?|WIRED.jp


スペースXは衛星インターネット網の構築に向けて42,000機の通信衛星の打ち上げを計画していする。ところが、最初の120機が宇宙を
https://wired.jp/2020/01/31/spacex-starlink-satellites-astronomy/
2020/01/31 18:30

PlayAI ぷれあい|人工知能による文章自動作成機能を提供しています。
人工知能での文章作成が楽しめるサービスplayai/ぷれあい登場 GPT-2 1558モデルを使用した日本語文章作成ツールが登場した。 だれでも無料で文章の作成を楽しめることを目的にし...

「スマートディスプレイ」おすすめ5選 スマートスピーカー+αの機能でもっと便利に!【2020年最新版】 – Fav-Log by ITmedia


インターネットを介して音声で家電を操作したり音楽を再生したりできる「スマートスピーカー」。それにディスプレイを追加したものが「スマートディスプレイ」です。この記事では、スマートディスプレイの購入を検討する際にチェックすべきポイントと、それを踏まえたおすすめ製品を紹介します。
https://www.itmedia.co.jp/fav/articles/2001/31/news116.html
2020/01/31 17:00

Gmailでメールが送れなくなった時に確認すべき5つのこと|@DIME アットダイム


Gmailは誰でも便利に無料で使えるメールクライアントの1つだが、何かしらの不具合が起きてしまうとメールが送れなくなる。そうなった際に慌てずに対応できるよう、対処方法をしっかり確認しておこう。Gmailでメ…
https://dime.jp/genre/849852/
2020/01/31 16:34

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

オペレーターの応対品質レポートをAIが生成–イッツコムが導入 – ZDNet Japan


日本IBMは、「IBM Cloud」上で「IBM Watson」を活用した「AIオペレーター支援システム」をイッツコムに提供した。同システムは、イッツコムの問い合わせ窓口において、1月に本格運用を開始した。
https://japan.zdnet.com/article/35148690/
2020/01/31 12:18

ASCII.jp:ESETユーザーなら使わないのはもったいないサービス「CLUB ESET」利用ガイド (1/3)


ESETは有効期限が切れる30日ほど前からライセンス更新の案内が表示されるようになるが、「更新したいけど、どうしていいのかわからない」という人も少なくない。そこで今回は、このライセンス更新方法について紹介していこう。
https://ascii.jp/elem/000/004/000/4000054/
2020/01/31 11:00

クラフトビールの受託生産まで登場、これぞ深センOEM文化の極み | 変化し続ける街 知られざる深セン | ダイヤモンド・オンライン


いま、世界的にクラフトビールのブームが起き、ユーモアとDIY精神に満ちたクラフトビールの小ブルワリーが多くの街にできている。中国も例外ではなく、若手の経営するブルワリーが、多くの都市で個性のあるクラフトビアを醸造している。その中で「深セン愛醸生物科技」というブルワリーは、深セン流のOEMビジネスをビールで展開している。
https://diamond.jp/articles/-/226522
2020/01/31 05:10

侵入ツールはネットで買える、機密漏洩の厳しい現実と無防備な企業の実態 – 工場を狙うサイバー攻撃の実…:日経 xTECH Active


 産業制御システム(ICS)に不正に侵入できるツールがインターネット上で販売されている。その値段は50~100ドル程度――。トレンドマイクロはこんな衝撃的な事実を含む調査リポートを発行した。企業の知的財産(IP)を不正に取得する産業スパイの活動が活発化している。無防備な企業の姿勢も浮かび上がった。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00100/011500006/
2020/01/31 00:06

インターネットに公開された情報は「法律による保護の対象ではない」と裁判所が認める – GIGAZINE


アメリカ合衆国の法律の一つである「Computer Fraud and Abuse Act(CFAA)は、1986年に軍事や金融情報といった機密情報を守るために制定されたもので、現在もアメリカの情報保護に関する基本的な法律です。そのCFAAが適用される情報について、公開された情報は法律の適用範囲外であるとアメリカ合衆国第9巡回区控訴裁判所が認めました。
https://gigazine.net/news/20200130-us-court-scraping-legalized/
2020/01/30 23:00