JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/01/30

Contents

東芝デジタルソリューションズ、手書き文字認識精度を向上させたAI OCR文字認識サービスV2.0を提供開始:日経 xTECH Active


手書き文字認識精度を飛躍的に向上させたAI OCR文字認識サービスV2.0の提供を開始〜50年以上のOCR技術の開発ノウハウに、ディープラーニング技術を融合〜  東芝デジタルソリューションズ株式会社(以下、当社)は、クラウド型OCR「文字認識サービス」の新バージョンとして、申請書や届出書などに記載された手書き文字列の認識精度を飛躍的に向上させた「AI OCR文字認識サービスV2.0(以下、AI O…
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/r/19/RSP527945_30012020/?i_cid=nbpnxta_top
2020/01/30 19:02

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/08Ghostの目標は今ある自家用車に自動運転機能を後付けして2020年に公道を走ること | TechCrunch Japan 新し...

トレーダーが今一番心配なのはやはり流動性不足-JPモルガン調査 – Bloomberg


ウォール街に心配の種は多々あれど、トレーダーらが今一番不安を感じているのはやはり流動性不足-。JPモルガン・チェースの調査で分かった。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-30/Q4WKNLT0G1KW01
2020/01/30 16:00

自動運転時代はクラウドサービス企業の成長期(深掘り!自動運転×データ 第12回) | 自動運転ラボ


膨大なデータが生成され、さまざまな用途で活用される自動運転時代。各車両に大容量・高速処理が可能なストレージなどの機器を搭載する必要があるが、必要に応じてデータやソフトウェアを各ユーザーに提供可能なクラウドサービスの活用に注目が集まっている。
https://jidounten-lab.com/u_autonomous-cloud-12
2020/01/30 16:09

PlayAI ぷれあい|人工知能による文章自動作成機能を提供しています。
人工知能での文章作成が楽しめるサービスplayai/ぷれあい登場 GPT-2 1558モデルを使用した日本語文章作成ツールが登場した。 だれでも無料で文章の作成を楽しめることを目的にし...

FRONTEO、AI運用代行・支援サービスを強化:時事ドットコム


[株式会社FRONTEO]カスタマーサクセス事業本部が本格稼働。AI エキスパートがお客様に代わってAI を運用、最大活用をサポート。株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏)は、カスタマーサクセス事業本部が本格稼働し、AI 導入・稼働後の活用において、お客様が最大限の価値を継続的に享受できるよう、AI 運用の代行・支援サービスを強化することを発表しました。ノウハウ・経験を有するエキスパートが、導入支援だけでなく、導入後の運用保守に至るまでエンドツーエンドのサポートを提…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000290.000006776&g=prt
2020/01/30 14:05

今年の確定申告はAIで固定資産分類がカンタンに!固定資産フォームをアップデート:時事ドットコム


[freee] freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)はクラウド会計ソフトfreee(以下、「会計freee」)において確定申告や法人決算時に必要な固定資産の登録機能をアップデートしました。入力した固定資産の名前から機械学習で資産分類を推測し、確認するだけで分類が簡単に行えます。また、固定資産の登録についてアラート機能も追加されました。■資産分類が簡単に!償却方法も自動で推測!従来はたくさんある資産分類の中からどれが該当するのかを一つずつ調べてチェックす…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000279.000006428&g=prt
2020/01/30 14:45

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

新しい6秒動画プラットフォーム「byte」がローンチするも、スパム・コメントでカオスに | ギズモード・ジャパン


改善に向けて頑張っています。6秒動画共有サービスのVineがVine 2.0となり、それが「byte」と名を変え復活しました。ですが投稿動画のコメント欄には、フォロワーをひとりでも多く獲得したいユーザーたちによる、客引きスパム・コメントばかりが目立つようになってしまいました。byteは先週iOSとAndroidにて正式にリリースされたものの、コメント欄はスパムだらけ。ユーザーたちの中には、それを
https://www.gizmodo.jp/2020/01/byte.html
2020/01/30 14:00

自動運転時代はクラウドサービス企業の成長期(深掘り!自動運転×データ 第12回) | 自動運転ラボ


膨大なデータが生成され、さまざまな用途で活用される自動運転時代。各車両に大容量・高速処理が可能なストレージなどの機器を搭載する必要があるが、必要に応じてデータやソフトウェアを各ユーザーに提供可能なクラウドサービスの活用に注目が集まっている。
https://jidounten-lab.com/u_autonomous-cloud-12
2020/01/30 13:19

価格.com – ホンダの新型EV『ホンダe』、航続は最大222km…今夏から欧州納車開始へ


ホンダの欧州部門は1月27日、新型EVの『ホンダe』(Hondae)の詳細を発表した。欧州では2020年夏から、納車を開始する予定だ。◆全長3895mmで最小回転半径は4.3mホンダeのエクステリアは、継ぎ目がない滑らかなデザインを採用し…
https://news.kakaku.com/prdnews/cd=kuruma/ctcd=7010/id=91549/
2020/01/30 10:11

東芝情報システム、産業用制御システムのセキュリティツール「Tripwire Industrial Visibility」を販売開始 – SecurityInsight | セキュリティインサイト


SecurityInsight(セキュリティインサイト)は情報セキュリティを中心としたエンタープライズITの情報サイトです。
https://securityinsight.jp/news/13-inbrief/4071-200130-1
2020/01/30 10:00

その自律走行車は、「自己中心的なドライヴァー」を瞬時に判断する能力を身につけた|WIRED.jp


自律走行車が「乱暴なドライヴァー」と「規則を守るドライヴァー」を2秒で見分け、この情報を基に運転の仕方を決定できるようにする研究が進められている。目指すは、自律走行車が人間の予
https://wired.jp/2020/01/30/teaching-self-driving-cars-watch-unpredictable-humans/
2020/01/30 08:00

Nature ハイライト:ナノスケールデバイス | Nature | Nature Research


Natureは、毎週木曜日発行の国際的な総合科学ジャーナルです。掲載される論文は、独創性、重要性、社会性などの観点から査読を受けたもので、時に、科学界のみならず社会にセンセーションを巻き起こすことさえあります。また論文以外にも、社会的関心の高い、信頼性のある科学関連ニュースや、News & Viewsなどの解説記事、社説や批評などを掲載し、幅広い視点から最新の科学をお届けしています。
http://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/102005
2020/01/30 08:56

AIで営業トークを分析する「UpSighter」――創業者兼CEOが目指すのは”次世代のSiri” (1/2):SalesZine(セールスジン)


 なぜあの営業は売れるのか?セールスにおいて何を話すとうまくいって、反対に何を話すとよくないのか――単に”人柄”では括れない共通項をあぶり出してくれるAIがある。製品名は「UpSighter」、導入企業の中には商談成功率2割アップに成功したところもあるという。UpSighterを開発するコグニティの創業者兼代表取締役社長の河野理愛氏に、製品、そしてビジョンについてうかがった。
https://saleszine.jp/article/detail/1128
2020/01/30 07:00

自動運転時代はクラウドサービス企業の成長期(深掘り!自動運転×データ 第12回) | 自動運転ラボ


膨大なデータが生成され、さまざまな用途で活用される自動運転時代。各車両に大容量・高速処理が可能なストレージなどの機器を搭載する必要があるが、必要に応じてデータやソフトウェアを各ユーザーに提供可能なクラウドサービスの活用に注目が集まっている。
https://jidounten-lab.com/u_autonomous-cloud-12
2020/01/30 07:13

ヤフーの上席研究員が予言「10年後、データは個人の財産になる」(坪内 孝太) | 現代新書 | 講談社(1/3)


いまから10年後、データは、自分で守って使う「財産」になる——データの活用によって私たちの生活が驚くほど便利になっていく時代に、私たちはデータといかに向き合えばよいのだろう?東京大学大学院の博士号を取得し、東大で研究員を務めた後にYahoo! JAPAN研究所に入所したデータサイエンティストの坪内孝太さんに、データと私たちの関係性について語ってもらった。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/70112
2020/01/30 06:01

ギックス、位置情報を使いエリアの価値を示す新サービスを開始:日経クロストレンド


データ活用支援ベンチャーのギックス(東京・港)が、NTTドコモの「モバイル空間統計」などの既存データを組み合わせ、機械学習で統合することで、土地(エリア)の価値を“見える化”する新サービス「トチカチ」を2019年12月から提供し始めた。JR西日本などが既に採用を決めるなど、引っ張りだこになっている。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00259/00006/
2020/01/30 05:09