JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
セキュリティー

毎日更新 セキュリティニュースヘッドライン 2019/03/07

サイバー攻撃対策 最前線は|愛媛新聞ONLINE


「サイバーセキュリティシンポジウム道後2019」が7日、松山市文京町の愛媛大で始まった。初日は、「モノのインターネット(IoT)時代のサイバーセキュリティ政策」の講演などがあり、企業や自治体の関係者ら……
https://www.ehime-np.co.jp/article/news201903070071
2019/03/07 22:46

セキュリティニュースヘッドライン 2019/11/21ブロックチェーンによる分散型クラウドコンピューティングプロジェクト「iExec」と「Blockchain EXE」がパートナーシップを締...

【コラム】中国はスパイ活動の型にもはまらない-Culpan – Bloomberg


冷戦前から大学はスパイ活動にとって極めて都合の良い場所だった。西側と旧ソ連の情報機関は自国の大学で直接スパイのリクルート活動をする一方、標的とする相手国で将来的に知識や権力を持つ可能性のある専門家にも近づいていたことが知られている。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-03-07/PNYAV66TTDS001?srnd=cojp-v2
2019/03/07 16:30

セキュアイノベーション、ECサイトや企業ホームページなどWebサイトへの攻撃を防ぐセキュリティ対策サービス『secuW | ニコニコニュース


セキュリティ診断やSOC(セキュリティオペレーションセンター)業務などのサイバーセキュリティ事業を展開する株式会社セキュアイノベーション(本社:沖縄県那覇市上之屋、代表取締役社長 栗田智明、以下「当社」)は、自社独自サービスとしてクラウド…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4948121
2019/03/07 16:27

セキュリティニュースヘッドライン 2019/10/28ネクスウェイ、多店舗の売場をカメラで管理するクラウドカメラサービス「売場ウォッチ」のβ版をリリース:時事ドットコム [TISインテッ...

守るべきは「信頼」–RSAのCEOが力説する「信頼のメカニズムで必要なこと」 – ZDNet Japan


3月4~8日に情報セキュリティの総合イベント「RSA Conference 2019 USA」が開催。これまで想定していなかった事象によって、企業や組織、そして社会全体が「信頼」を損ねてしまっているとRSAは指摘する。
https://japan.zdnet.com/article/35133831/
2019/03/07 11:38

米マイクロソフト、イラン関与の大規模サイバー攻撃を確認 200社超が被害 – Sputnik 日本


イランのハッカーが関与したとみられるサイバー攻撃で、過去2年間で世界の200社以上が被害を受けていたことが、米マイクロソフトの調べで明らかになった。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。
https://jp.sputniknews.com/incidents/201903076005690/
2019/03/07 10:10

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

IBMセキュリティー、「2019年 IBM X-Force脅威インテリジェンス・インデックス」の結果を発表 – SecurityInsight | セキュリティインサイト


SecurityInsight(セキュリティインサイト)は情報セキュリティを中心としたエンタープライズITの情報サイトです。
https://securityinsight.jp/news/13-inbrief/3664-190307-1
2019/03/07 10:00

<セキュリティー特集>会社が知らない端末は検知・遮断し社内ネットワークの接続を認めない 安全なIT活用を支える「L2Blocker」――ソフトクリエイト – 週刊BCN+


ソフトクリエイトが提供する「L2Blocker」は、社内ネットワークへの接続を許可していない各種端末からの接続を検知・遮断し、堅牢な社内ネットワーク環境の構築を支援するセキュリティー製品だ。
https://www.weeklybcn.com/journal/issue/detail/20190307_166607.html
2019/03/07 09:00

AIG損保、個人情報漏洩保険の特約「サイバー攻撃対応費用特約」を改定 – 保険市場TIMES


個人情報漏洩保険の特約を改定AIG損害保険株式会社は2月1日、個人情報漏洩保険の特約「サイバー攻撃対応費用特約」を改定し、2月5日から販売を開始すると発表した。なお、改訂が適用されるのは、この4月1日保険始期分の契約からとなる。この特約は、企業が標的型メール攻撃や不正アクセスなどのサイバー攻撃にあった際、パソコンやサーバーなどのハードディスクを解析し不正アクセスや情報漏洩の影響範囲を調査するため、セキュリティ・コンサルティング会社が行うデジタル・フォレンジックなど初期対応時の調査費用を補償するものという。この特長は、高額化するデジタル・フォレンジックなどの調査費用に対応するため、保険金額を1,…
https://www.hokende.com/news/blog/entry/2019/03/07/060000_7
2019/03/07 07:28

AIG損保、個人情報漏洩保険の特約「サイバー攻撃対応費用特約」を改定 – 保険市場TIMES


個人情報漏洩保険の特約を改定AIG損害保険株式会社は2月1日、個人情報漏洩保険の特約「サイバー攻撃対応費用特約」を改定し、2月5日から販売を開始すると発表した。なお、改訂が適用されるのは、この4月1日保険始期分の契約からとなる。この特約は、企業が標的型メール攻撃や不正アクセスなどのサイバー攻撃にあった際、パソコンやサーバーなどのハードディスクを解析し不正アクセスや情報漏洩の影響範囲を調査するため、セキュリティ・コンサルティング会社が行うデジタル・フォレンジックなど初期対応時の調査費用を補償するものという。この特長は、高額化するデジタル・フォレンジックなどの調査費用に対応するため、保険金額を1,…
https://www.hokende.com/news/blog/entry/2019/03/07/060000_7
2019/03/07 07:20

RELATED POST
セキュリティー

毎日更新 セキュリティニュースヘッドライン 2019/06/25

  • 東京大学・オプテージ・シャープの3者で、次世代移動体サービスに関する通信ネットワークのセキュリティ高度化等に向けた実証実験を開始|MotorFanTECH[モーターファンテック]
  • フェイスブックの新しい開発ツールは、ロボットの進化を加速できるか|WIRED.jp
セキュリティ・IT情報ニュースヘッドライン JAQMAQ