JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/26

宇宙望遠鏡データの解析にAIを。将来は宇宙船組み込みも視野に | sorae 宇宙へのポータルサイト


人工知能(AI)が太陽系外惑星の生命の探査や地球に近づく小惑星の検知に役立つかもしれません。NASAは機械学習のようなAI技術を用いて、ジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡、惑星探査衛星「TESS(Tran
https://sorae.info/space/20191226-nasa-ai.html
2019/12/26 21:33

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

ASCII.jp:実証実験に終わらせず、事業化・社会実装へとつなげる入口に知財がある|STARTUP×知財戦略


Liquid株式会社は、独自技術の生体認証エンジンを活用し、金融機関や企業向けに本人確認・決済システムを提供しているスタートアップ。社会のデジタル化を目指し、都市のスマートシティ化、コンビニやガソリンスタンド店舗の無人化、アパレルのデジタル化へと事業を拡げている。創業期からコアとなる生体認証エンジンと周辺技術の特許を幅広く取得しており、それらがようやく事業として世に出てきた形だ。将来の社会変化を見据えた知財戦略、実証実験に終わらせず、事業化・社会実装へとつなげるためのポイントを代表の久田 康弘氏に伺った。
https://ascii.jp/elem/000/001/992/1992537/
2019/12/26 16:00

PingWest SYNC SEA 2019サミットは中国と東南アジアのハイテク企業の関係を強化:福島民友新聞社 みんゆうNet

PingWest SYNC SEA 2019サミットは中国と東南アジアのハイテク企業の関係を強化 AsiaNet 82321 (2617) 【北京2019年12月24日PR Newswire=共同通信…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR201912265286.php
2019/12/26 16:49

機械学習ニュースヘッドライン 2020/03/05質的分析チームが顧客の“文脈セグメント”を可能に─JTBが説くデータサイエンス中心主義 | IT Leaders JTBは、データ活...

2019年1番学ばれた人気プログラミング言語を発表 1位は「PHP」次いで「Ruby」が人気の結果に!:時事ドットコム

[株式会社侍]マンツーマンオンラインプログラミング塾「侍エンジニア塾」を運営する株式会社侍(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役 :木内 翔大)は、「侍エンジニア塾」で2019年1番学ばれたプログラミング言語を発表いたします※1。侍エンジニア塾:https://www.sejuku.net/■2019年1番学ばれた人気プログラミング言語1位は「PHP」36%、2位「Ruby」28.9%侍エンジニア塾では、2019年1月から11月31日までに受講を開始した受講生について、期間中に学ばれた人気プログ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000013.000047683&g=prt
2019/12/26 12:55

最大90Wを供給できる高電力PoE、IoTの用途を切り開く (1/2) – EDN Japan

「IEEE 802.11bt」に対応する新しいPoE(Power over Ethernet)は、最大で90Wの電力を供給できるようになった。これによって、エッジコンピューティングを含め、IoTの用途がさらに拡大する可能性がある。 (1/2)
https://ednjapan.com/edn/articles/1912/26/news026.html
2019/12/26 11:00

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

NEC、株式取引における見せ玉や仮装売買などの不正をAIで検出するクラウドサービス | IT Leaders

NECは2019年12月25日、AI技術を活用し、証券・銀行・保険などの金融取引におけるリスク・不正対策業務の効率化・高度化を可能するサービスを順次販売すると発表した。第1弾として、証券業界向けに、不公正取引の審査業務を支援するクラウドサービス「NEC AI売買審査支援サービス」の提供を開始した。SBI証券による採用が決定しており、運用を2020年1月に開始する予定だ。
https://it.impressbm.co.jp/articles/-/19074
2019/12/26 10:12

「2020年の国内転職市場における10大トレンド」を発表 – MONOist(モノイスト)

外資系人材紹介会社のヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンが「2020年の国内転職市場における10大トレンド」を発表。2020年に求人増加が見込まれる職種トップ3は「Web、モバイル開発者」「AI技術者」「物流担当者」だった。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1912/26/news024.html
2019/12/26 09:30

PALTEKがコネクティルとAI教師データのアノテーション業務で協業開始 | 財経新聞

■データセット作成から推論実⾏環境まで⼀連のAIソリューションの提供が可能に PALTEK(東2)は、システム開発やITコンサルティング業務および⼦育て⽀援事業の受託運営を⼿掛け、AIアノテーション業務代⾏を⾏っているコネクティル(東京都中央区)と、AIが学習するための教師データを作成するアノテーション業務に関して協業を開始した。
https://www.zaikei.co.jp/article/20191226/546193.html
2019/12/26 08:50

人材育成にツール活用、PoCに着目した “サントリー流”AIへの取り組み|ソリューション|IT製品の事例・解説記事

DataRobot社は11月20日、プライベートカンファレンス「AI Experience 2019 Tokyo」を都内にて開催した。本稿では、同カンファレンスでサントリーシステムテクノロジー 先端技術部 マネージャー 津田新吾氏が登壇した講演「サントリーのAI取組みご紹介」の模様をお届けする。
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/4780
2019/12/26 08:00

複雑な動きの建設機械の自律運転。必要なのは”適応”し”予測”する力 | DG Lab Haus


 現在建設業界は、熟練職人の高齢化や若い世代の減少、インフラ老朽化に伴う補修工事の増加により、深刻な人手不足の状態にある。加えて、安全意識の高まりから、危険な作業は機械に任せようという考えが主流になりつつある。こうした背…
https://media.dglab.com/2019/12/24-backhoe-01/
2019/12/26 07:32

2020年のサイバーセキュリティ–標的型攻撃の進化やAIウォッシング – TechRepublic Japan

マカフィーの最高技術責任者(CTO)とエンジニアリングディレクターが、2020年のサイバーセキュリティを予想した。キーワードとして挙がったのは、標的型攻撃の進化、マルチクラウド環境でのセキュリティ対策、AIウォッシングだ。
https://japan.techrepublic.com/article/35147345.htm
2019/12/26 07:30

機械学習 | 日経 xTECH(クロステック)

 機械学習は、プログラムにデータを与えて学習させることで、画像認識などの様々な機能を実現する仕組みだ。現在の人工知能(AI)にはなくてはならない技術になっている。ここでいうAIは、人間と同じような認識や推論などができるコンピューターのソフトウエアを指す。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/nnw/18/091900032/121900016/
2019/12/26 07:00