JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/23

「SMART CMS」とAIの連携により行政サービスをレコメンド~茨城県東海村でAI搭載自治体ホームページを公開~:時事ドットコム

[株式会社スマートバリュー]株式会社スマートバリュー(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:渋谷 順、以下:「スマートバリュー」)は、シルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:トーマス・アクイナス・フォーリー、以下:「シルバーエッグ・テクノロジー」)と連携し、行政サービスをレコメンド表示するAI搭載自治体ホームページを、2019年12月23日に茨城県東海村(村長:山田 修、以下:「東海村」)において公開しました。公開後はAI学習を行い、所定の期間を経た後にレコメンド…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000027.000039479&g=prt
2019/12/23 16:05

機械学習ニュースヘッドライン 2020/08/13タルクマイニングマーケット2020のステータス、収益、グローバルな見通し-IMERYS、IMI FABI、MINERALS TECHNO...

対話エンジンBEDORE ConversationのSalesforce Service Cloud Live Agent 連携機能を、ソニー銀行に提供開始:時事ドットコム

[株式会社BEDORE] 株式会社BEDORE(本社:東京都文京区、代表取締役:下村 勇介、親会社:株式会社PKSHA Technology、以下BEDORE)は、2019年12月23日より、株式会社ソニー銀行(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:住本 雄一郎、以下ソニー銀行)に対し、対話エンジン「BEDORE(べドア) Conversation」と株式会社セールスフォース・ドットコム社のSalesforce Service Cloudの1機能であるLive Agentを連携し、対話エンジンと…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000018.000026412&g=prt
2019/12/23 16:05

AI創薬基盤「Deep-Quartet」、武田薬品工業との共同検証プロジェクトを開始 – ZDNet Japan


インテージヘルスケアと理論創薬研究所、アフィニティサイエンスは12月19日、人工知能(AI)技術を用いた創薬基盤「Deep-Quartet」について、武田薬品工業と共同検証プロジェクトを開始すると発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35147239/
2019/12/23 15:05

機械学習ニュースヘッドライン 2020/04/01新型コロナウイルス対策にAIはどう貢献できるか──AIテック企業、Appier研究者が語る (1/4):EnterpriseZine(エ...

マウザーとNXP、人工知能の可能性を特集したeBookを公開:時事ドットコム

[マウザー エレクトロニクス]最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、NXPセミコンダクターズ(NXP Semiconductors、以下: NXP)社と共同で、人工知能(AI)によるさまざまなアプリケーションの可能性について解説し、AIおよび機械学習(ML)ソリューション向け製品を紹介した新eBookを公…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000179.000034430&g=prt
2019/12/23 12:06

人工知能に小説を“書かせる”と、こんな作品が生まれる|WIRED.jp

人工知能に小説を“書かせる”コンテストが盛り上がりを見せている。Wikipediaの記事とツイートを集めて並び替えたものや、文字によるヴィジュアル
https://wired.jp/2019/12/23/nanogenmo-ai-novels-gpt2/
2019/12/23 12:02

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

データサイエンス関連職などが米で増加–LinkedInの新興職種レポート – ZDNet Japan


LinkedInは2020年版の急増している新興の職種レポートによれば、データを扱う職種が急増しているという。
https://japan.zdnet.com/article/35146789/
2019/12/23 08:30

可視化だけでは意味が無い、アイシン精機が「説明可能AI」の構築に挑む理由 | 日経 xTECH(クロステック)

 トヨタグループの主要部品メーカーであるアイシン精機は2019年10月、カナダの人工知能(AI)スタートアップ、エレメントAI(Element.AI)と共同開発プロジェクトを始めた。目標は、AIが自ら判断の根拠を説明する「説明可能なAI(Explainable AI)」の開発だ。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01147/121900001/
2019/12/23 05:08

「注目株はお片付けロボと深層生成モデル」、東大松尾教授が語る2025年のAI – 2025年のAI、…:日経 xTECH Active


 AIの活用は様々な業種・分野で実証が進み、既に効果が出ている事例も登場している。AIは一過性のブームではなく、あらゆる分野で必要な汎用技術となってきた。だがまだその活用は始まったばかり。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00084/121600001/
2019/12/23 00:07