JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
IT

ITニュースヘッドライン 2019/12/17

化石燃料から出たCO2を再び地中に戻すテクノロジー「CCS」…排出削減の可能性に光?(AbemaTIMES) – Yahoo!ニュース


会期を延長するも来年から実施されるパリ協定の運用ルールの合意には至らないまま閉幕した「COP25」。脱石炭への具体案を示せなかったとして槍玉に挙げられ、温暖化に消極的な国に贈られる「化石賞」まで受賞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00010024-abema-bus_all
2019/12/17 17:38

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

「渋谷をテクノロジーの力で進化させる」KDDIが仕掛けるイノベーションとは? | マイナビニュース


来たる5G時代を見据え、エンターテインメントに特化したテクノロジーを駆使し、渋谷の街をアップデートしていく「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」。その仕掛け人でもあるKDDIの革新担当部長・三浦伊知郎氏に、その展望と可能性を聞いた。「渋谷エ・・・
https://news.mynavi.jp/article/20191217-941085/
2019/12/17 18:00

NECが掲げる未来像「意志共鳴型社会」を実現する4つのテクノロジー|WIRED.jp

有識者との議論をもとに導き出された「実現すべき未来像」。そこから落とし込まれたNECの技術は、いかに人が豊に生きる未来を支えていくのだろうか。NECは「人の能力を最大限に引き出す」ためにテクノロ
https://wired.jp/2019/12/17/future-nec-2019-02-ws/
2019/12/17 16:00

ITニュースヘッドライン 2020/11/04農業バイオテクノロジー市場2020:グローバルキープレーヤー、トレンド、シェア、業界規模、セグメンテーション、機会、2028年までの予測...

パクテラ・テクノロジー・ジャパンとJBCN(上海)が協業:時事ドットコム


[パクテラ・テクノロジー・ジャパン株式会社]中国進出 日系企業向け「IoTサービス」を本格的に開始中国のIT企業大手、パクテラグループ傘下のパクテラ・テクノロジー・ジャパン株式会社(代表取締役会長兼社長 李 勁松、以下パクテラ社)及び文思海輝元輝科技(無錫)有限公司(総経理:張 聰、以下パクテラ無錫)と、JBCCホールディングス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:東上征司)の事業会社で、中国でのビジネスを牽引する佳報(上海)信息技術有限公司(総経理:久保亨、以下JBCN(上海))は、中…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000006.000039433&g=prt
2019/12/17 14:15

テクノロジーで健康をつくるフィリップスの「回転式シェーバー」を使ってみた | Business Insider Japan


電動歯ブラシやキッチン家電からAED(自動対外式除細動器)、医療用機器などを製造し、人々の健康にテクノロジーで貢献する世界的なヘルステック企業、フィリップス。125年にわたって健やかで満ち足りた暮らし(Health and Well-bei
https://www.businessinsider.jp/post-203915
2019/12/17 11:12

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

テクノロジーと人間が共存する未来は? ──「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命」展。 | Vogue Japan


人間にとって、豊かさとは、幸福とは、生命とは?── 森美術館館長を退任する南條史生氏による最後の企画展「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命──人は明日どう生きるのか」がスタートした。急激なテクノロジーの進化によって、遠くない未来に起こるであろう社会構造の変化を展望するとともに、人間の生きる意味を問いただす。アートライターの住吉智恵がその真意に迫った。
https://www.vogue.co.jp/lifestyle/article/2019-12-moribi-art
2019/12/17 08:30

あらゆる先端半導体を飲み込み続ける次世代車、生産台数以上の需要を創出 | 日経 xTECH(クロステック)

 車載半導体を半導体業界のテクノロジー・ドライバーに据える可能性とその条件、さらには波及効果について議論している今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。同氏は、車載半導体をテクノロジー・ドライバーにすることは可能だとし、最新の動きを参照しながらその理由を説いている。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00065/00268/
2019/12/17 05:00

テクノロジーが全世界の教育に与える影響とは? STEM教育に力を入れるレノボ、識者に現状の課題と対応策を聞く (1/2):EdTechZine(エドテックジン)


 全世界で100万人がSTEM教育をはじめITを使った環境で教育を受けられることを目標に財団を設立するなど、EdTech領域に力を入れているパソコン世界大手の中国・レノボ。近年、スマートテクノロジーの普及により、開発途上国でも先進国と同等の教育コンテンツ活用が可能になるなど、グローバルに教育の「機会均等」が進む中、レノボが感じる各国の課題と対応策は何なのか。また、日本の保護者や教育関係者は、今後どのような教育の機会を子どもたちに与えれば良いのだろうか? 同社で行った教育分野における国際的な意識調査をもとに、レノボでPC製品やスマートデバイス製品のマーケティングおよびユーザー体験向上を担うディリップ・バティア副社長に話を伺った。
https://edtechzine.jp/article/detail/2993
2019/12/17 07:00