JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/17

300人以上が競ったハッカソン「Yahoo! JAPAN Hack Day 2019」、オンライン視聴は過去最多の5.5万人に:EdTechZine(エドテックジン)


 ヤフーは12月15日、ハッカソンを中心にしたテクノロジーの体験イベント「Yahoo! JAPAN Hack Day 2019」を秋葉原UDXで開催した。
https://edtechzine.jp/article/detail/3083
2019/12/17 17:56

機械学習ニュースヘッドライン 2020/02/0913インチMacBook Proをどうするのか問題 - 2020年のMacを考える(2) | マイナビニュース サイズと性能のバラン...

MasterpieceVR,機械学習で「10倍速く作成できる」3Dコンテンツ作成ツールを発表 – GamesIndustry.biz Japan Edition

 MasterpieceVRは,VR空間上で3Dコンテンツを作成できるツール群「MasterpieceStudio」を発表した。これらはモデリングツールの「MasterpieceCreator」および…
https://jp.gamesindustry.biz/article/1912/19121701/
2019/12/17 14:57

「リノベる。」の豊富な事例からオススメの住まいを提案するサービス「sugata」を2020年1月より提供開始:時事ドットコム


[リノベる株式会社]リノベーションの「理想を具体化するのが難しい」「イメージを伝えるのが大変」「価格が分かりづらい」を解消!AI(機械学習)の活用でレコメンド機能を強化テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業を全国で展開し、国内No.1※のワンストップ・リノベーション事業者であるリノべる株式会社(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役:山下 智弘、以下 リノべる)は、2020年1月末より、お客様の好みに合わせた住まいのデザインテイストとパーツを自動で提案するオンラインサービス「su…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000009.000049400&g=prt
2019/12/17 13:35

機械学習ニュースヘッドライン 2020/03/2950万人以上のマーケティング関係者が選んだ!Dynamic Yieldがアドテクノロジー評価サイト「TrustRadius」で2020年...

Laboro.AIと大林組、AIの強化学習で建設物の揺れを半分以下に – ZDNet Japan


Laboro.AIは12月11日、大林組との研究開発において、機械学習の手法の1つである強化学習を用いた「カスタムAI」を開発・提供したと発表。従来のシステムよりも効果的に建物の揺れを制御することに成功したという。
https://japan.zdnet.com/article/35146975/
2019/12/17 12:35

インテル、イスラエルのAIチップ開発元ハバナ・ラボを20億ドルで買収へ – CNET Japan

2016年設立のハバナ・ラボはデータセンター用のプログラム可能なディープラーニングアクセラレーターの開発元
https://japan.cnet.com/article/35146948/
2019/12/17 07:13

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/20中国DiDi、NVIDIAと技術提携--「NVIDIA DRIVE」でレベル4自動運転を実現へ - CNET Japan NVIDI...

東京新聞:明智光秀とLINEで会話 ゆかりの自治体共同開発:社会(TOKYO Web)

 来年放送のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の主人公、明智光秀ゆかりの京都府福知山市や岐阜県可児市など十四自治体が十六日、「明智光秀AI」を共同開発し…
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201912/CK2019121702000144.html
2019/12/17 07:56

【US版NVIDIA公式ブログ翻訳記事】AIはどのようにして小売業を再発明するのか | AI専門ニュースメディア AINOW


AINOW翻訳記事「AIはどのようにして小売業を再発明しているか」では、アメリカの小売業と卸売業におけるAIの応用事例がユースケースごとに紹介されています。こうした応用事例の実現により2035年までに2.2兆ドル(約240兆円)の価値が創出されると予想されています。記事では応用事例を4つのカテゴリーに分けて解説します。
https://ainow.ai/2019/12/17/181749/
2019/12/17 07:00

AI(人工知能)搭載アプリはどこまでできる?|現状や種類をリサーチしてみた | Ledge.ai


スマホアプリに使われている音声認識、自然言語処理、画像処理といったAI技術と、AIを使ったアプリを紹介。人工無脳との会話や似ている芸能人診断のほか、自分の英語スキルに合わせたトレーニングを提案してくれるなど、個性豊かなスマホアプリから、「人々がAIに求めているもの」の傾向を考えていく。
https://ledge.ai/ai-app/
2019/12/17 06:30

Oracle Databaseのブロックチェーン、マイクロサービスなど新技術との親和性とは? (1/2):EnterpriseZine(エンタープライズジン)


 ここ最近は機械学習やブロックチェーン、マイクロサービスなどがIT業界における注目の技術キーワードだ。多くの製品やサービスがこれら技術を取り込んでいたり、対応するアーキテクチャになっていたりする。そんな中で老舗リレーショナル・データベースのOracle Databaseも「これら新しい技術を活用して、よりユーザーにとって使いやすいデータベースになることを目指しています」と言うのは、Oracle High Availability and Emerging Tech担当 シニア・バイスプレジデントのウェイ・フー氏だ。新しい技術を取り込んで進化するOracle Databaseの動向について、フー氏に話を訊いた。
https://enterprisezine.jp/article/detail/12652
2019/12/17 06:00

グーグルが狙う「万能AI」、100万の役割を担えるモデルの驚くべき開発方法 | 日経 xTECH(クロステック)

 AI(人工知能)がAIを開発する技術の開発が進んでいる。米グーグル(Google)は何でもこなせる「万能AI」を狙う。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01129/120400005/
2019/12/17 05:00