JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
IT

ITニュースヘッドライン 2019/12/16

Contents

翻訳・地図アプリ一体型Wi-Fiルーター「スマファイ MS01」 海外Wi-Fiレンタルサービス「JETFI事業」で本格運用を開始:時事ドットコム

[株式会社MAYA SYSTEM]株式会社MAYA SYSTEM(本社:東京都新宿区、取締役社長:高倉 昭)は、海外Wi-Fiレンタルサービスにて、2019年12月16日(月)より、クラウドSIMテクノロジー搭載の次世代Wi-Fiルーター「スマファイ MS01」のレンタル本格運用を開始します。■クラウドSIMテクノロジー特徴SIMカードの挿入不要でデータ通信が利用できるテクノロジーです。国内・海外の複数の大手通信キャリアに対応しており、100以上の国と地域で、最適な通信キャリアの電波を利用したデ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000079.000036289&g=prt
2019/12/16 16:45

 

MDTがパッシブ磁気メモリー効果を備えたバイステーブルTMRスイッチセンサーをリリース:福島民友新聞社 みんゆうNet


MDTがパッシブ磁気メモリー効果を備えたバイステーブルTMRスイッチセンサーをリリース AsiaNet 82172 (2526) 【サンノゼ(米カリフォルニア州)、張家港(中国)2019年12月16日…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR201912164823.php
2019/12/16 17:10

 

これぞ新旧テクノロジーの融合!?インテリアのアクセントにもなりそうな置き時計「Gixie Clock」 | ライフハッカー[日本版]

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...


みなさんニキシー管ってご存知ですか?Wikipediaによると、ニキシー管とは、数字あるいは文字・記号の情報を表示する一種の冷陰極放電管のこと。初期のデジタル電圧計や回路計、周波数カウンタ、自動券売機などに使われおり、古い映画などで目にした
https://www.lifehacker.jp/2019/12/203951_machi-ya.html
2019/12/16 11:30

 

ダイレクトマーケティングに役立つスタートアップ企業を募集 「ダイレクトアジェンダ」でプレゼン枠を提供 | Agenda note (アジェンダノート)


スタートアップとブランドをつなげる データやAIに関する新たなテクノロジーが生まれ、通販ビジネスやECサイトに導入されてい
https://agenda-note.com/conference/detail/id=2187
2019/12/16 10:01

 

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス):グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第71回 機械学習パイプラインにおける学習データの異常検知システム(パート2) | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


CTC教育サービスはコラム「グーグルのクラウドを支えるテクノロジー > 第71回 機械学習パイプラインにおける学習データの異常検知システム(パート2)」を公開しました。### はじめに  前回に引き続き、2019年に公開された論文「Data Validation for Machine Learning」を元にして、機…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_8288387/
2019/12/16 09:02

 

気候変動に「適応」する。それは敗北主義ではなくサヴァイバル戦略だ|WIRED.jp


CO2の排出量を削減して気候変動の緩和に取り組むのはとても重要だ。でも、それだけでは、わたしたちがこの地球で生き残るには充分とは言えない。一部の人の間で「降参」の象徴かのようにタブー視されてきた「適応」に目を向け、手遅れになる前にテクノロジーを駆使する時期を迎えているのだ。
https://wired.jp/membership/2019/12/16/climate-adaptation-isnt-surrender/
2019/12/16 07:00

 

5Gで世界は一変、CES 2020の見どころを一挙紹介 MaaS、XR、ドローン・・・最先端デジタル技術が一堂に(1/6) | JDIR powerd by JBpress


過去を遡ること数年間のCESで拾い集めた数々の「伏線」を手がかりにして、間近に迫った「CES 2020」の動向や見どころについてガイドしていこう。(1/6)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58553
2019/12/16 06:00

 

米中対立で「イノベーションの進化は停滞」、アナリストが指摘 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)


中国のテクノロジー分野の起業家たちはかつて、米国のイノベーションをコピーしていたが、今では独自のサービスやプロダクトを世界に送り出している。今から数年前までは、中国のテック企業の大半は海外では無名だった。例外としは、中国で巨大なファンベース
https://forbesjapan.com/articles/detail/31152?internal=nav_cat_economics
2019/12/16 06:00

 

ITニュースヘッドライン 2020/02/08劇的にクリーンなガソリン車を実現する「プラズマ」の力 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン) カリフォルニアのスタート...