JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/11

Contents

【個人の集中度で照明制御】未来のオフィス実現へ KDDIらが2020年1月より実証実験開始 | 建設通信新聞Digital

 KDDIとThink Lab(東京都千代田区、田中仁社長)、東芝ライテックは、バイタルデータと空間データに基づき、個人の集中度に応じて照明を制御する技術の共同実証実験を2020年1月6日から開始する。実験結果を生かし、個人の集中に最適な集中照明制御アルゴリズムを機械学習させ、「人を中心に考えた照明」に基づく未来のオフ
https://www.kensetsunews.com/web-kan/398434
2019/12/11 16:15

機械学習ニュースヘッドライン 2020/10/24創薬における人工知能(AI)市場のビジネス収益、将来の成長、トップキープレーヤー、業界シェア、グローバルシェア分析および今後の投資 – ...

GreyOrange、Rangerシリーズ移動式ロボットと一体化した、GreyMatterソフトウェア制御による次世代フルフィルメント オペレーティングシステムを発表 | GrayOrange


GreyOrange、Rangerシリーズ移動式ロボットと一体化した、GreyMatterソフトウェア制御による次世代フルフィルメント オペレーティングシステムを発表 フルフィルメント オペレーティングシステムがオムニチャネル、店舗補充とeコマースのフルフィルメントを最適化し、物流センターの最新化を実現
https://digitalpr.jp/r/36536
2019/12/11 14:53

GreyOrange、GreyMatter(TM)ソフトウェア制御による次世代フルフィルメントオペレーティングシステム発表 :福島民友新聞社 みんゆうNet

GreyOrange、GreyMatter(TM)ソフトウェア制御による次世代フルフィルメントオペレーティングシステム発表 GreyOrange、Ranger(TM)シリーズ移動式ロボットと一体化し…
https://www.minyu-net.com/prwire/PR201912114640.php
2019/12/11 14:47

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

「イノベーションデバイド」の解消を目指す技術者集団「Queue」が、総額約7,000万円の資金調達を完了:時事ドットコム


[株式会社Queue]株式会社Queue (本社:東京都渋谷区、代表:柴田直人、以下「当社」)は、世界のスタートアップ情報データ ベース・コラボレーションツール「SUNRYSE.」(https://sunryse.co/)をリリースしました。またこれにあわせて、株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表:舟橋孝之)、株式会社マネジメントソリューションズ (本社:東京都港区、代表:高橋信也)、株式会社プルータス・マネジメントアドバイザリー(本社:東京都千代田区、代表:門澤 慎)、東大創業者の会…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000050750&g=prt
2019/12/11 12:25

人工知能の思考過程を可視化する、「AI監視ツール」を生み出すスタートアップ企業たち|WIRED.jp


データ不足や認知バイアスなどAIによる意思決定の問題が指摘されるなか、AIが誤った決断をしていないかを監視し、その“思考過程”を可視化するためのツールを提供する企業が登場し始めた。このツールは、A
https://wired.jp/2019/12/11/these-startups-are-building-tools-keep-eye-ai/
2019/12/11 13:00

機械学習ニュースヘッドライン 2020/02/26グローバル人材育成分野におけるマーサージャパン株式会社との業務提携締結に関するお知らせ:時事ドットコム [アルー株式会社]グローバル...

衛星画像やPOSデータなどのオルタナティブデータを活用した上場企業のAI業績予測サービス「DATAFLUCT financial.」の利用者を事前募集開始:時事ドットコム

[株式会社DATAFLUCT]データとサイエンスの力で社会課題を解決する株式会社DATAFLUCT(本社:東京都千代田区、代表取締役:久米村隼人、以下「DATAFLUCT」)は、即時性・正確性に優れた衛星画像等のオルタナティブデータを利用した業績予測サービス「DATAFLUCT financial.」を、2020年3月よりリリースします。これにより、株式投資家は独自の業績予測を低価格で利用し、資産運用することが可能になります。今回、本サービス利用希望の個人投資家の事前登録、および協業をご検討の企…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000011.000046062&g=prt
2019/12/11 10:55

小学生向けAIワークショップでモリカトロンが伝えた機械の心 | モリカトロンAIラボ


20世紀に生まれ、IT技術の黎明と発展を見届けてきた世代の大半にとって、コンピュータやスマートフォンに幼少期から触れることなどありませんでした。ましてや人工知能という存在は、映画や小説の中にだけ登場するほとんど空想のテクノロジーでした。しかし、スマートデバイスが子どもの手にまで普及し、人工知能というテクノロジーが日常に
https://morikatron.ai/2019/12/nitobebunka_workshop/
2019/12/11 11:13

dotData、AWSパートナーネットワーク アドバンストテクノロジーパートナーに認定 [dotData, Inc.] | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


AWSと統合を強化したデータサイエンスプロセス全体を自動化するプラットフォーム「dotData」の提供でお客様のビジネス拡大に貢献します エンタープライズ向けにデータサイエンスプロセス全体の自動化・運用化を提供する企業であるdotData, Inc.(カリフォルニア州サンマテオ)は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_8141582/
2019/12/11 10:35

プログラミングなしでもできる機械学習(3) GUIで簡単データ分析!RapidMiner(新機能編) | マイナビニュース


「RapidMiner」は、GUI上で簡単にデータの「可視化」「前処理」「機械学習」が行えます。前回は、「RapidMiner」の基本的な操作方法を紹介しました。今回は新機能編として、より簡単・便利にデータ分析を可能にする新機能や、導入に適した事例を紹介します。
https://news.mynavi.jp/article/noprgml-3/
2019/12/11 09:00

Googleの機械学習がスマートデバイス上で天気と気温に応じたアラームを即興 | TechCrunch Japan

Googleはスマートディスプレイの目覚まし時計にImpromptu(即興演奏)と呼ばれる新機能をリリースした。これは機械学習が天候、気温に応じてアラームのメロディーを作曲する。
https://jp.techcrunch.com/2019/12/11/2019-12-10-google-assistant-gets-a-customized-alarm-based-on-weather-and-time/
2019/12/11 09:45

Kubernetesベースのコンテナー基盤「HPE Container Platform」–ステートフルなアプリをそのまま稼働 – ZDNet Japan


Hewlett Packard Enterprise(HPE)は11月、「Kubernetes」をベースとした基盤製品「HPE Container Platform」を発表した。2015年に分社してからソフトウェア事業を削ぎ落してきたかに見えたが、ハイブリッドクラウドや“アズ・ア・サービス”の実現に向けて製品ポートフォリオを再構築している。
https://japan.zdnet.com/article/35146585/
2019/12/11 07:00

Windowsコンテナはデスクトップの夢を見ない:その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(150) – @IT


Windows Server 2016およびWindows 10 バージョン1607からは、Dockerのサポートが追加されました。WindowsがDockerに対応したことで、“デスクトップアプリをDockerでコンテナ化したい”という声を聞いたことがありますが、実現不可能なことです(少なくとも現時点では)。チャレンジすることは止めませんが、無駄な努力に終わると思います。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1912/12/news009.html
2019/12/11 05:00

テック注目7研究!脳波で操る「第三の腕」、究極の暗号通信… | ディープテックで行こう! | ダイヤモンド・オンライン


コンピューターが人間並みに賢くなる。ロボットが人体を拡張してくれる。特集「ディープテックで行こう!」(全14回)では、#9~10の2回にわたって、そんな最もドラマチックな変化が起こる世界である「コンピューター&ロボット」分野で注目の「ディープテック」を紹介する。#10は同分野の注目7研究をお届けする。
https://diamond.jp/articles/-/222029
2019/12/11 05:50

ヴイエムウェア、マルチクラウド対応の通信セキュリティー診断機能を投入 – VMworld 2019に…:日経 xTECH Active


 米ヴイエムウェアは2019年8月27日(米国時間)、ネットワーク仮想化ソフト「NSX」ファミリーの新機能「NSX Intelligence」を発表した。ネットワーク上のセキュリティーの脆弱性を自動検出する機能を備える。
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/act/19/00075/112200003/
2019/12/11 00:06