JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2021/01/19

Contents

Qアノンの謎めいた存在「Q」は2人の人物、スイス企業が投稿文から解析 | DG Lab Haus

Qアノンの謎めいた存在「Q」は2人の人物、スイス企業が投稿文から解析 | DG Lab Haus
【AFP=時事】米連邦議会議事堂の乱入事件に関与していた米極右陰謀論「Qアノン(QAnon)」の背後にいる、2人の人物であるとの考えをスイスの専門家らが発表した。  スイスの新興企業「オルフアナリティクス(OrphAna…
https://media.dglab.com/2021/01/19-afp-01-3/
2021/01/19 16:55

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/25今最も求められる人材。データ・サイエンティストって何だ? | ギズモード・ジャパン 「Data is new oil」なんて流行語も...

AIトップ学会で日本勢躍進、「後進国」返上なるか:日経ビジネス電子版

「後進国」ともいわれた日本のAI(人工知能)の研究が大きく変わりつつある。同分野の有力な国際学会「NeurIPS」では最高位に日本勢の論文が相次いで選ばれた。米中に量で追い付くため海外研究機関との連携などの施策が欠かせない。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00137/011900011/
2021/01/19 17:05

「GPT-3」に近い性能の言語モデルをオープンソースで目指す「GPT-Neo」 – GIGAZINE

非常に高精度の文章を作れる言語モデル「GPT-3」は、OpenAIが開発したものの、オープンソースでもオープンアクセスでもなく、さらにMicrosoftと独占的ライセンス契約を締結しているので、自由に使うことはできません。こうした状況に対して「オープンソースのGPT-3」を作ろうとする動きがあります。その中の1つが「GPT-Neo」です。
https://gigazine.net/news/20210119-gpt-neo/
2021/01/19 15:30

機械学習ニュースヘッドライン 2020/06/02デンマーク最大の銀行であるダンスケ銀行がBehavox コンプライアンスソリューションの高度なアナリティクスを採用してリスク管理の強化を...

米ブラックロック、クラリティーAIとの戦略的パートナーシップで「アラディン」の予見的持続可能性分析とESG情報を強化 | ESG投資の比較・ランキングならHEDGE GUIDE

米ブラックロック、クラリティーAIとの戦略的パートナーシップで「アラディン」の予見的持続可能性分析とESG情報を強化 | ESG投資の比較・ランキングならHEDGE GUIDE
資産運用大手のブラックロックは日本時間の1月18日、AIを活用した投資ポートフォリオのインパクト測定ツールを提供している米のベンチャー企業Clarity(クラリティー)AIに少数投資したと発表した。
https://hedge.guide/news/blackrock-aladdin-202101.html
2021/01/19 16:02

コロナ禍で人々の行動はどう変わったか?ライフログアプリのデータから読み取る昨年1月→4月→10月の変化|@DIME アットダイム

日本国内で初の感染者が確認されたのが昨年1月のこと。あれから1年。新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの日々の行動にどれほどの変化を与えたのだろうか?そこで、ライフログアプリ「SilentLog(サイレン…
https://dime.jp/genre/1064409/
2021/01/19 12:06

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

AWS Glue のSaaS/NoSQL データ連携を拡張する「CData AWS Glue Connectors」 をAWS Marketplace にてリリース:時事ドットコム

[CData]~Salesforce、Dynamics 365、SAP、NetSuite、BigQuery、Snowflake などに対応~2021年1月19日、リアルタイムデータ連携のための標準ドライバーおよびデータ連携ソリューションのリーディングプロバイダーであるCData Software(本社:アメリカノースカロライナ州、日本オフィス:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者 疋田 圭介、以下CData)は、AWS のサーバーレスなデータ連携サービスのAWS Glue およびAWS Glue …
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000080.000017545&g=prt
2021/01/19 13:46

AIが雇用の意思決定に客観性をプラス–インフォア予測 – ZDNet Japan

AIが雇用の意思決定に客観性をプラス--インフォア予測 - ZDNet Japan
インフォアジャパンは、「2021年のテクノロジー活用に関する予測」を発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35165185/
2021/01/19 11:13

インフォマティカ、オールインワンでマスターデータを管理する「Customer 360 SaaS」発表 – ZDNet Japan

インフォマティカ、オールインワンでマスターデータを管理する「Customer 360 SaaS」発表 - ZDNet Japan
インフォマティカは、業界初だというエンタープライズ規模のクラウドネイティブソリューション「Customer 360 SaaS」を発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35165188/
2021/01/19 11:13

新型コロナに関する論文をAIで検索できるシステムが無償提供 | Ledge.ai

新型コロナに関する論文をAIで検索できるシステムが無償提供 | Ledge.ai
株式会社piponは2021年1月15日、人工知能(AI)におけるディープラーニング(深層学習)技術を活用することで、患者の疾患リスク要因別に関連する情報をリスト化し、表示できる論文検索システム「COVID19 Research Paper」を開発したと発表。医療研究者を対象に無償公開する。 関連記事:新型コ
https://ledge.ai/pipon-covid19-research-paper/
2021/01/19 11:00

世界のデータマイニングツール市場―2025年までに 12.1 億万米ドルに達すると予測:時事ドットコム

世界のデータマイニングツール市場―2025年までに 12.1 億万米ドルに達すると予測:時事ドットコム
[Kenneth Research]Kenneth Researchは調査レポート「世界のデータマイニングツール市場:世界的な需要の分析及び機会展望2025年」2021年01月 15日 に発刊しました。市場価値の分析と予測期間中のCAGRの計算に基づいて、市場の最新の動向とビジネスチャンスがレポートで説明されています。レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10085033世界のデータマイニングツール市場は2017…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000786.000059861&g=prt
2021/01/19 08:46

CES 2021で注目を集めた高齢者の暮らしや介護者を支えるテックスタートアップ | TechCrunch Japan

新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックは、多くの高齢者が直面している問題に厳しいスポットライトを当てた。高齢者は、入院を必要とするケースが増加している最もリスクの高い人たちであり、老人ホームは特に集団感染に対して脆弱だった。新型コロナに対応する一方で、高齢者はまたロックダウンや隔離中に慢性病の治療を受け..
https://jp.techcrunch.com/2021/01/19/2021-01-17-startups-at-ces-showed-how-tech-can-help-elderly-people-and-their-caregivers/
2021/01/19 08:02

クリエイターの声をAIが自然に翻訳「Papercup」がすごい | BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報

ピックアップ:Papercup raises £8M for AI translation ニュースサマリー:AIをベースとしたボイストランスレーションサービスを展開する「Papercup」は総額1,000万ドル(800万ポンド)の資金調達を実施したことを発表している。リード投資家にはLocalGlobeとSands
https://thebridge.jp/2021/01/papercup-raises-8m-for-ai-translation-pickupnews
2021/01/19 08:31

AI×データプライバシーが実現する「異常検出」「応対自動化」「消費者知識の強化」とは:プライバシー保護にAIを生かす【第4回】 – TechTargetジャパン セキュリティ

AI×データプライバシーが実現する「異常検出」「応対自動化」「消費者知識の強化」とは:プライバシー保護にAIを生かす【第4回】 - TechTargetジャパン セキュリティ
データプライバシー管理に関わる業務を効率化し得るのがAI技術だ。どのような用途があるのか。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2101/19/news02.html
2021/01/19 05:00