JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/02

グーグルが語った旅行分野での機械学習の活用とは? 価格予想・顧客サービス・マーケティングで重要なツールに【外電】 | トラベルボイス


今年11月にフロリダで開催されたフォーカスライト・カンファレンスに、グーグルのエンジニアリング担当VPのオリバー・ヘックマン氏が登壇。旅行業界での機械学習の活用法とは?
https://www.travelvoice.jp/20191202-142365
2019/12/02 17:19

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/04AWSがロサンゼルスにローカルゾーンを新たに開設 | TechCrunch Japan AWSはロサンゼルスにローカルゾーンを新...

心臓病の発症リスク予想へ、AI技術開発をスタート – MONOist(モノイスト)


東芝は、ジョンズ・ホプキンス大学と共同で、心臓病の発症リスクを予測するAI技術の開発を開始した。3年以内の実用化を目指している。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1912/02/news031.html
2019/12/02 15:00

インターコム、情報漏洩対策+IT資産管理クラウドサービス「MaLionCloud」を提供開始:日経 xTECH Active


収集ログのAI(※1)分析により、勤務時間の異常などをレポート出力最新版の「MaLionCloud」を提供開始  コンピューターソフトウェア開発の専門会社、株式会社インターコム(本社:東京都台東区、代表取締役会長兼社長CEO:高橋 啓介)は、WindowsとMacに対応した情報漏洩対策+IT資産管理クラウドサービス「サービス名:MaLionCloud」(読み:マリオンクラウド)の最新版(Ver.6…
https://active.nikkeibp.co.jp/atcl/r/19/RSP524457_02122019/?i_cid=nbpnxta_top
2019/12/02 13:10

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

東大発AIベンチャー、障害物回避型アームのアルゴリズム開発に成功 | ニコニコニュース


「より良い未来のために」という企業理念を掲げ、東京大学の学生らにより設立されたAIベンチャー TRUST SMITH 株式会社は、AIを使った障害物回避型アームのアルゴリズム開発に成功し…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6245406
2019/12/02 13:30

日銀金融研究所、「仮想通貨のセキュリティ」に関するシンポジウムを9日に実施へ


日本銀行金融研究所は、12月9日に「暗号資産のセキュリティ」をテーマとした情報セキュリティ・シンポジウムを実施する。暗号資産(仮想通貨)がテーマとなるのは初めてだ。
https://coinpost.jp/?p=120583
2019/12/02 12:10

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/08Ghostの目標は今ある自家用車に自動運転機能を後付けして2020年に公道を走ること | TechCrunch Japan 新し...

収集ログのAI分析に対応した情報漏洩対策+IT資産管理サービス「MaLionCloud」最新版を提供開始 – CNET Japan


収集ログのAI分析に対応した情報漏洩対策+IT資産管理サービス「MaLionCloud」最新版を提供開始
https://japan.cnet.com/release/30406998/
2019/12/02 11:02

データサイエンティスト育成スクールを展開するデータミックスと米国データサイエンススクールThe Data Incubatorが業務提携:時事ドットコム


[株式会社データミックス]国内初のデータサイエンスと英語を同時に学習できる「Essential Tools」の提供を開始ビッグデータ、人工知能、機械学習に関する研修・コンサルティング事業を運営する株式会社データミックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:堅田 洋資、以下 データミックス)は、2020年2月に、米国のデータサイエンススクールThe Data Incubator(本社:米国ニューヨーク市、設立者:Michael Li 以下、TDI)と業務提携を行い、国内で初となる、データサイエンスと…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000020.000029547&g=prt
2019/12/02 11:45

Amazon Web Services(AWS)って何だろう?:新刊ピックアップ|技術評論社


Amazon Web Servicesは,ショッピングサイトでおなじみのAmazonが提供する企業向けクラウドコンピューティングサービスです。
http://gihyo.jp/book/pickup/2019/0079
2019/12/02 09:30

消費者の5割超が接客やサポートなどのコミュニケーション体験がきっかけで“ファン”になる | ネットショップ担当者フォーラム


【ネッ担】コミュニケーション体験によって、特定企業・ブランドのファンとなった好意的な評価がクチコミの形で広まると、他の消費者の購買行動にも良い影響を及ぼす。逆に、不満を持った消費者が広めた悪評は、他の消費者が比較・検討時にその商品を購入候補から除外する原因になるとしている
https://netshop.impress.co.jp/node/7037
2019/12/02 10:00

PythonやAWSのスキルに対する需要が急増–米IT求人 – ZDNet Japan


米国のIT関連職でもっとも需要が多いスキルはSQLとJavaだが、近年ではPythonやAWSに対する需要が急増していることが明らかになった。
https://japan.zdnet.com/article/35145809/
2019/12/02 08:30

【連載】AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~ AWSで機械学習を始めよう|クラウド|IT製品の事例・解説記事


本連載では、「機械学習を取り入れたいが、担い手がおらず導入に踏み切れない」「機械学習の知識はある程度あるが、実装手段までは分からない」といった悩みを持つ読者が、パブリッククラウドとしてシェアの高いAWSが提供するサービスを使って、ビジネスに機械学習を取り入れていく方法を考えていきます。
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/cloud/4722
2019/12/02 09:00

グルーヴノーツと西日本シティ銀行、社内問い合わせと来店予想においてAIを活用した実証実験を開始:SalesZine(セールスジン)


福岡発AIベンチャーのグルーヴノーツは、西日本シティ銀行のテクノロジーアドバイザーとして参画し、2019年10月から12月にかけて、クラウドAIプラットフォーム「MAGELLAN BLOCKS(マゼラ…
https://saleszine.jp/article/detail/1021
2019/12/02 07:30

プロテニス最高峰の戦いでもビッグデータ活用が鍵に – ZDNet Japan


プロテニスのコーチたちは、アナリティクスと動画を活用して選手のパフォーマンスを磨いており、テニス界では試合のあらゆる面にテクノロジーが導入されようとしている。
https://japan.zdnet.com/article/35145808/
2019/12/02 06:30

AIによる思考の自動化は「知的負債」を膨らませている|WIRED.jp


人工知能(AI)によって思考を自動化すれば、人間が判断しなくてもそれなりに社会は生産的に機能するだろう。ただ、因果関係に頼ることなくパターンを見つけて“名回答”を叩き出すこのデジタルコンシェルジュが日常のさまざまなシステムに入り込むほど、予期せぬ相互作用が生じる恐れがある──。「答えが先で説明はあと」といった問題の解決法に頼り続ける陰で、いつかは“返済”を求められる「知的負債」が膨らんでいる可能性があるのだ。
https://wired.jp/membership/2019/12/02/hidden-costs-automated-thinking/
2019/12/02 07:00

「人間の本能としての多様性」が顕在化しつつある | Ledge.ai


Netflixなどに使われているレコメンデーション技術によって、私たちは自分が思いもよらない作品に出会うことが可能になり、天候や顧客データを加味した商品の需要予測によって、欲しい製品を高い確率で手にすることが可能になった。AI技術はすでに、生活の「屋台骨」としての機能を持ち始めている。 今回インタビューしたA
https://ledge.ai/groovenauts-1/
2019/12/02 06:00

G-SHOCKの技術を活用した「スマートネジ」、カシオとベンチャーが開発へ | 日経 xTECH(クロステック)


 ネジの開発などを手掛けるNejiLawはカシオ計算機と共同で構造体の健全性を測定するネジ「smartNeji」の開発を進めている。ビルや住宅、道路、自動車などあらゆる構造体で使われるネジ自体をセンサー化し、損傷や老朽化の状況を遠隔地からリアルタイムに把握できるようにする考えだ。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00001/03257/
2019/12/02 05:00