JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/29

もっとも人気のある技術的技能はパイソン ~ ユーデミーのオンライン学習者調査で判明 | U.S. FrontLine | フロントライン


多くの会社では、オンライン職能開発(技能習得)サービスを従業員らに提供しており、従業員たちはそれを利用して技術的な専門知識や技能を身に着けている。
https://usfl.com/news/126055
2019/11/29 22:00

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/09『米国分散投資戦略ファンド(1倍コース/3倍コース/5倍コース) 愛称:USブレイン1/USブレイン3/USブレイン5』 新規設定につい...

「人間がこの世界の中心である」というテーゼはたびたび覆されてきた。「インフォスフィア」提唱者は語る:菅付雅信連載『動物と機械からはなれて』|WIRED.jp


「人類の歴史は人間中心主義への問いかけの歴史」。そう語るのは、オックスフォード大学教授のルチアーノ・フロリディだ。彼によれば人間は過去に3度──地動説、進化論、精神分析──の存在論的シフトを経験してきたという。
https://wired.jp/series/away-from-animals-and-machines/chapter12-2/
2019/11/29 18:00

プレイドがGoogleから資金調達、機械学習やAIでの協業も予定 | Web担当者Forum


【Web担】エンドユーザーにおけるパーソナライズとCXの向上を実現
https://webtan.impress.co.jp/n/2019/11/29/34734
2019/11/29 16:59

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

2025年までに日本の銀行が200億ドルの決済収益を失う可能性|@DIME アットダイム


アクセンチュアが11月12日に発表した最新調査によると、デジタル決済の拡大やノンバンク企業との競争による決済手法、サービスの多様化によって、邦銀は2025年までに決済収益全体の28%に相当する200億ドルが今後…
https://dime.jp/genre/814354/
2019/11/29 16:52

業界最多の本人映像が登場!声で操作できるAIアシスタントを搭載したカラオケDAMの最高位機種「LIVE DAM Ai」|@DIME アットダイム


カラオケ好きに朗報!第一興商からカラオケシステムDAMの最高位機種『LIVE DAM Ai(DAM-XG8000)』が登場!! 業界初の音声認識機能を搭載、また、AIの深層学習モデルを採用している。高性能のIntel CPUとリ…
https://dime.jp/genre/813290/
2019/11/29 14:39

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

MicroStrategy、 DataRobotとのテクノロジーパートナーシップを提供 | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)


 エンタープライズ ソフトウェアの世界的な大手プロバイダーであるMicroStrategy® Incorporated(Nasdaq: MSTR)、 並びに日本法人であるマイクロストラテジー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、プレジデント:印藤公洋)は、機械学習の自動化(AutoML)を生み出したDataRobo…
https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_7784723/
2019/11/29 11:09

クラウドソースペネトレーションテストを提供する新会社–レッドチーム・テクノロジーズが事業開始 – ZDNet Japan


デジタルハーツホールディングスとラックは11月28日、合弁会社「レッドチーム・テクノロジーズ」を設立、12月1日に事業開始すると発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35146141/
2019/11/29 11:00

三菱UFJ信託銀行はAI導入の”落とし穴”をどうやって乗り越えたのか?|ソリューション|IT製品の事例・解説記事


DataRobot社は11月20日、プライベートカンファレンス「AI Experience 2019 Tokyo」を都内にて開催した。「AIで成功した先進企業ではビジネスにどんな変化が起こっているのか」をテーマに掲げた同カンファレンスでは、さまざまな分野から機械学習を活用したビジネス変革を推し進める企業が登壇し、その知見が語られた。
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/solution/4739
2019/11/29 10:30

データ分析コンペとは:新刊ピックアップ|技術評論社


データサイエンスの認知の高まりとともに,データ分析のコンペティションが多数開催されるようになってきました。
https://gihyo.jp/book/pickup/2019/0076
2019/11/29 09:30

「PyCon China 2019 Beijing」参加レポート:レポート|gihyo.jp … 技術評論社


今回はPyCon China 北京への参加の顛末をお届けします。
https://gihyo.jp/news/report/2019/11/2801
2019/11/29 09:31

グリッド、量子コンピューター上で動作する逆伝播勾配降下法の開発に成功 | ニコニコニュース


 グリッド(曽我部完代表取締役)は11月29日、ディープラーニングなどで使われる逆伝播勾配降下法(Backpropagation)を、NISQ型量子コンピューター上で動作するアルゴリズムとして開発したと発表した。論文タイトルは「Qua…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6234315
2019/11/29 08:00

【5分でわかる】AI研究、60年の歴史を完全解説! | AI専門ニュースメディア AINOW


近年、注目を浴びるAI。さまざまなメディアで毎日のように目にするAIに対して、みなさんはどのような印象を持っていますか? 「AIはすごい」「AIは怖い」「AIは最新テクノロジー」などさまざまな印象をお持ちだと思いますが、実はAIの研究には長い歴史があり、実は過去に二度の大きな挫折を経験してきました。
https://ainow.ai/2019/11/29/180898/
2019/11/29 07:43

グリッド、量子コンピューター上で動作する逆伝播勾配降下法の開発に成功 – 週刊BCN+


グリッド(曽我部完代表取締役)は11月29日、ディープラーニングなどで使われる逆伝播勾配降下法(Backpropagation)を、NISQ型量子コンピューター上で動作するアルゴリズムとして開発したと発表した。
https://www.weeklybcn.com/topics_detail8/id=171116
2019/11/29 08:00

レコメンドで「バイトル」「はたらこねっと」のCVRを大幅に向上! Adobe Targetを使った改善施策 | Web担当者Forum


【Web担】膨大な求人の中から、ユーザーが望む仕事を見つけるために。機械学習を利用したA/Bテストなど、年間117本の施策で顧客体験を向上
https://webtan.impress.co.jp/e/2019/11/29/34460
2019/11/29 07:00

サイバー攻撃の網羅的な検知を目指す、“機械学習”によるパナソニックのBASセキュリティ (1/4) – BUILT


国内外でBASを対象に、サーバー攻撃による被害が増えていることを受け、国内でもセキュリティ対策に関心が高まっている。パナソニックでは、AI(機械学習)を活用して、通信プロトコル上の異常を自動検知するシステムの開発を始めており、森ビルやCSSCとビルのリアルなデータを用いて検証を重ねている。 (1/4)
https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/1911/29/news023.html
2019/11/29 06:00

Watsonを「鍛えた」医師が明かす、AIを良き相棒に育てる方法 | 日経 xTECH(クロステック)


 膨大な数の論文から遺伝子変異の研究成果を探索し、がんに関わる変異などを解析する米IBMの「IBM Watson for Genomics(WfG)」。WfGは、がんの遺伝子変異に応じて治療する「がんゲノム医療」で存在感を増しつつある。東京大学医科学研究所(東大医科研)は2015年7月、日本で最初にWfGを導入した。東大医科研での研究を率いてきたヒトゲノム解析センターの宮野悟センター長に、がんゲノム医療を手掛けるための技術的な課題やWfGを導入した理由について聞いた。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01107/112200003/
2019/11/29 05:00

もはや人の介在は不要、AIが自らAIを作り判断根拠まで説明する時代が来た | 日経 xTECH(クロステック)


 ディープラーニング(深層学習)は人間にとってブラックボックスであり、AI(人工知能)による判断の根拠が不明だ―――。そんな懸念を解消する技術を米グーグル(Google)が2019年11月21日にリリースした。クラウドのサービスとして「Explainable AI(説明可能AI)」の提供を開始した。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00692/112800017/
2019/11/29 05:00

サムスン、R&Dで工学系の1200人採用へ – NNA ASIA・インド・電機


韓国のサムスン電子は27日、インド国内の研究開発(R&D)センターの要員として、2019年に有名工学系大学の出身者1,200人前後を採用する計画だと明らかにした。インド法人で人事を統括するサミール・ワダワン氏の話…
https://www.nna.jp/news/show/1980245
2019/11/29 00:02

製造現場にデータサイエンティスト 複雑な現場を情報が変える:日経ビジネス電子版


IoT(もののインターネット)の広がりによって、手に入れられるデータの種類・量が急増。データに基づいて製造業の抱える課題を解決するデータサイエンティストの重要性が高まっている。ものづくりの現場を変えるには数学的/統計的な分析能力だけでなく現場力が必要だ。
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/00109/00052/
2019/11/29 00:03