JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/11/19

Contents

ドイツ工学アカデミー評議会議長ヘニング・カガーマン博士が受賞!第41回『本田賞 授与式・記念講演』事後レポート:時事ドットコム

ドイツ工学アカデミー評議会議長ヘニング・カガーマン博士が受賞!第41回『本田賞 授与式・記念講演』事後レポート:時事ドットコム
[公益財団法人 本田財団]製造、流通、物流、ヘルスケア、社会基盤、農業などあらゆる産業において現実とデジタルを結び付けた産業最適化概念「インダストリー4.0」を提唱公益財団法人 本田財団(設立者:本田宗一郎・弁二郎兄弟、理事長:石田寛人)は、2020年11月17日(火)に第41回「本田賞 授与式」を開催し、ドイツ工学アカデミー評議会議長ヘニング・カガーマン博士(以下、H.カガーマン博士)に本賞を授与いたしました。41回目となる本授与式は、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、初めてオンラインにて…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000002.000068733&g=prt
2020/11/19 19:46

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

Augmented Analytics市場分析、トレンド、成長、サイズ、シェア、および2019年から2025年までの予測 – securetpnews

グローバルな拡張分析市場は、28.4%のCAGRで2019年から2025年に成長すると予測されています。 Augmented analyticsは、データ準備、データ発見、および洞察の共有を自動化するために機械学習と自然言語生成を利用することによって、データ洞察を自動化します。 で埋め込むコミュニケ
https://securetpnews.info/2020/11/19/augmented-analytics%E5%B8%82%E5%A0%B4%E5%88%86%E6%9E%90%E3%80%81%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%81%E6%88%90%E9%95%B7%E3%80%81%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%80%81%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2/
2020/11/19 19:40

オンライン診断で作るパーソナライズドマットレス「xSleep」がクラウドファンディングにて先行予約販売開始!:時事ドットコム

オンライン診断で作るパーソナライズドマットレス「xSleep」がクラウドファンディングにて先行予約販売開始!:時事ドットコム
[株式会社yuni]【AI×SleepTech×Degital Native】挑戦する全ての方へ。あなた専用のパーソナライズドマットレスで健康管理とパフォーマンス向上をサポート株式会社yuni(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内橋堅志)がオンライン診断で作るパーソナライズドマットレスxSleepの先行予約販売を、クラウドファンディングサイトMakuakeで開始いたしました。xSleepは、睡眠や素材、オーダーメイド、機械学習をはじめとする専門家集団の共同開発によって実現した「Web診断で作るパー…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000002.000069965&g=prt
2020/11/19 19:16

PlayAI ぷれあい|人工知能による文章自動作成機能を提供しています。
人工知能での文章作成が楽しめるサービスplayai/ぷれあい登場 GPT-2 1558モデルを使用した日本語文章作成ツールが登場した。 だれでも無料で文章の作成を楽しめることを目的にし...

建設における人工知能(AI) COVID-19の影響を伴う市場分析、トップ企業、トレンド、需要、将来の機会の見通し2028 – securetpnews

“この包括的な市場調査では、成長の機会と競争シナリオを特定することにより、利害関係者が建設における人工知能(AI)の市場における主要な進展と見通しを理解するのに役立つ、建設における人工知能(AI)の市場成長の可能性を探ります。この研究はまた、複数の一次および二次情報源からのデータを利用しており、さま
https://securetpnews.info/2020/11/19/%E5%BB%BA%E8%A8%AD%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%EF%BC%88ai%EF%BC%89-covid-19%E3%81%AE%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E3%82%92%E4%BC%B4%E3%81%86%E5%B8%82%E5%A0%B4-2/
2020/11/19 19:08

Algoage、AI活用におけるスポットコンサルティングサービス「Algoage Consulting」の提供を開始:時事ドットコム

Algoage、AI活用におけるスポットコンサルティングサービス「Algoage Consulting」の提供を開始:時事ドットコム
[Algoage]株式会社Algoage(本社:東京都文京区 / 代表取締役:安田洋介 / 以下、Algoage)は、AI活用におけるスポットコンサルティングサービス(https://consulting.algoage.co.jp/)を開始しましたことをお知らせいたします。Algoageは、2018年の創業から、深層学習を中心とした人工知能技術(画像認識、生成、言語処理 等)を活用したソリューション提供を行う会社です。各企業の個別課題へのソリューション設計・提供を行うアルゴリズム開発事業と、汎…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000007.000040318&g=prt
2020/11/19 18:46

機械学習ニュースヘッドライン 2020/08/14USEN−NEXT HOLDINGS 愛媛県へ「AIコンシェルジュ for チャットボット」を提供開始 | 財経新聞 USEN−N...

AIエンジニアになるには?必要な要素や今後の展望を解説 | Geekroid

AIエンジニアになるには?必要な要素や今後の展望を解説 | Geekroid
人工知能(AI)技術が注目される中、IT企業各社でAIエンジニアを獲得しようという動きが強まっています。しかし、AIエンジニアはまだまだ少数ですあり、その言葉自体まだ聞き慣れないという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、AIエンジニ…
https://mynavi-agent.jp/it/geekroid/2020/11/post-303.html
2020/11/19 17:26

サービスとしての機械学習(MLaaS)市場シェア、トレンド、成長、売上高、需要、収益、規模、2020年から2028年までの予測 – securetpnews

“グローバルサービスとしての機械学習(MLaaS)市場レポートは、業界の専門家、アナリスト、およびビジネスの意思決定者が現在の市場シナリオ、機会、今後の市場動向、および価格分析を分離するのに役立ちます。グローバルサービスとしての機械学習(MLaaS)のrероrtは、mаrkеttrеndѕ、drі
https://securetpnews.info/2020/11/19/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%AD%A6%E7%BF%92%EF%BC%88mlaas%EF%BC%89%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%80%81%E3%83%88/
2020/11/19 17:55

TIS、金融領域のAI/データ分析に強みを持つセカンドサイトと資本・業務提携:時事ドットコム

TIS、金融領域のAI/データ分析に強みを持つセカンドサイトと資本・業務提携:時事ドットコム
[TISインテックグループ]アプラスが本協業による不正検知機能の導入を予定TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役会長兼社長:桑野 徹、以下:TIS)は、金融領域におけるAI/データ分析に強みを持つセカンドサイト株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:加藤良太郎、以下:セカンドサイト)と資本・業務提携したことを発表します。また、TISが構築し保守・運用しているクレジットカードシステムを利用する株式会社アプラス(東京本部:東京都千代田区、代表取締役社長:清水哲朗、…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000872.000011650&g=prt
2020/11/19 16:46

人工知能市場規模、競争力のある風景、地域の見通しとCOVID-19影響分析2020 – securetpnews

“「グローバル人工知能市場調査は、業界の現在、過去、および将来の見通しと、市場の成長に関与する要因をまとめたものです。SWOT分析、ビジネスの研究では、弱点、強み、機会、および脅威浮き彫りにそれぞれの人工知能市場の包括的な方法でプレイヤーを。 このレポートのサンプルコピー: https://www.
https://securetpnews.info/2020/11/19/%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%9F%A5%E8%83%BD%E5%B8%82%E5%A0%B4%E8%A6%8F%E6%A8%A1%E3%80%81%E7%AB%B6%E4%BA%89%E5%8A%9B%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E9%A2%A8%E6%99%AF%E3%80%81%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%81%AE%E8%A6%8B/
2020/11/19 15:54

DXはプロジェクトではなく、ビジネスの運営方法である | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

DXによってビジネス成果を生み出すためには、なぜ、アジャイルなIT環境を整備することが前提条件となるのでしょうか。Google Cloudのバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、およびプラットフォーム担当責任者を務めるAmit Zave
https://forbesjapan.com/articles/detail/38214?internal=nav_bv_1
2020/11/19 16:00

データ準備市場2020:最新のトレンド、グローバルサイズ、ステータス、および展望INFORMATICA LLC、IBM CORPORATION、SAS INSTITUTE INC.、MICROSTRATEGY INC – securetpnews

グローバルデータ準備市場この市場調査は、予測期間中に市場の見通しに影響を与えると予想される最も重要な傾向の分析を提供します。調査では、新たなトレンドを、市場に大きな影響を与え、その成長または衰退に寄与する可能性のある主要な要因として分類しています。 データ準備市場は2019年に10.2億米ドルと評価
https://securetpnews.info/2020/11/19/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E6%BA%96%E5%82%99%E5%B8%82%E5%A0%B42020%EF%BC%9A%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%81%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB/
2020/11/19 14:27

富士通、一般的な方式の100倍以上の圧縮率を誇る映像圧縮技術を開発 | Ledge.ai

富士通、一般的な方式の100倍以上の圧縮率を誇る映像圧縮技術を開発 | Ledge.ai
富士通グループの株式会社富士通研究所は11月16日、超高圧縮した映像からでも高精度に映像の内容を認識できる映像圧縮技術を開発したと発表。 具体的には、同社は独自開発の高次元データ解析技術「DeepTwin(ディープツイン)」を深層特徴量の圧縮に応用し、画像認識精度を低下させずに、従来の画像圧縮方式の1つである
https://ledge.ai/fujitsu1119/
2020/11/19 14:00

ALBERT—リサーチャーによる「研究開発支援サービス」を、広く企業の研究開発部門に提供開始 | ロイター

*12:35JST ALBERT—リサーチャーによる「研究開発支援サービス」を、広く企業の研究開発部門に提供開始 ALBERTは18日、これまで一部の取引先のみに提供していた「研究開発支援サービス」を同日より、広く企業の研究開発部門を対象に提供を開始すると発表した。深層学習(ディープラーニング)をはじめとした機械学習等の専門知識やノウハウを持つリサーチャーが、多様化するテクノロジーの急速な変化や企業独自の課題に即した実務支援を行う。 同社は230名超のデータサイエンティストが在籍し、AIのシステム実装を視野に入れた産業・…
https://jp.reuters.com/article/idJP00093500_20201119_01920201119
2020/11/19 12:43

三菱ふそうトラック・バス、自然言語処理技術と機械学習を品質管理プロセスに導入 (2020年11月19日) – エキサイトニュース

三菱ふそうトラック・バス株式会社(以下、MFTBC)は、品質管理プロセスに自然言語処理技術と機械学習を統合したコグニティブ検索の採用により、品質管理業務を改善したと発表した。これは、ビッグデータの活用…
https://www.excite.co.jp/news/article/DigitalShiftTimes_FN201119_4/
2020/11/19 13:15

ALBERT—リサーチャーによる「研究開発支援サービス」を、広く企業の研究開発部門に提供開始 – 株探

ALBERTは18日、これまで一部の取引先のみに提供していた「研究開発支援サー…
https://s.kabutan.jp/news/n202011190494/
2020/11/19 12:35

やさしい日本語化支援機能を提供するプラグインをアップデート、PowerCMSのエディタ上で利用可能に:時事ドットコム

やさしい日本語化支援機能を提供するプラグインをアップデート、PowerCMSのエディタ上で利用可能に:時事ドットコム
[アルファサード株式会社]日本国内での導入実績3000社を超えるエンタープライズCMSでやさしい日本語の作成・ふりがな追加や分かち書きなど、やさしい日本語を支援。アルファサード株式会社は、PowerCMSに同梱されているやさしい日本語化支援プラグインをアップデートし、機械学習によるやさしい日本語化支援サービスの「伝えるウェブ」を、PowerCMS管理画面のエディタ上で利用できる機能を追加しました。PowerCMSライセンスをご購入いただいたお客様は無償でご利用いただくことが可能です(※)。やさし…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000015.000041204&g=prt
2020/11/19 10:16

【事例】AWSの機械学習で自動車レースの未来を牽引するFORMULA 1 – ZDNet Japan

ドライバーが最大5Gの重力下でブレーキングして狭いコーナーを切り裂き、最大375kph(233 mph)のスピードで駆け抜け、ピットストップを2秒以下で行う自動車レースの最高峰「FORMULA 1」。…
https://japan.zdnet.com/paper/30000013/30004174/
2020/11/19 11:00

日シス技術は続伸、新型コロナ重症化予測モデル開発に向け慶大などと共同研究開始 – 株探

 日本システム技術が続伸している。同社は18日、慶応義塾大学及び理化学研究所と、新…
https://s.kabutan.jp/news/n202011190241/
2020/11/19 09:44

「AIとデータの民主化」をデータウェアハウス×データレイクで実現へ Databricksが描く未来像 (1/3):EnterpriseZine(エンタープライズジン)

「AIとデータの民主化」をデータウェアハウス×データレイクで実現へ Databricksが描く未来像 (1/3):EnterpriseZine(エンタープライズジン)
「AIとデータの民主化」の実現を目指している、Databricksという企業をご存じだろうか。この「AIの民主化」という言葉を耳にする機会が増えているように、AIの一分野である機械学習を利用したデータ活用が企業において喫緊の課題となっている。新型コロナウイルス感染症拡大の影響によってデジタル化が加速している日本においても、データの活用方法を模索しているという企業は多いだろう。今回は、同社の取り組みと「Lakehouse」というコンセプトを軸としたアーキテクチャについて訊いてきた。
https://enterprisezine.jp/article/detail/13618
2020/11/19 08:00

ALBERTが幅広い企業の研究開発部門に「研究開発支援サービス」を開始、人材不足に対応 | Web担当者Forum

【Web担】機械学習などの専門知識やノウハウを持つリサーチャーが企業の課題に応じて実務を支援
https://webtan.impress.co.jp/n/2020/11/19/38212
2020/11/19 07:01

[AI・機械学習の数学]行列の基本と、回帰/ニューラルネットワークでの表現:AI・機械学習の数学入門 – @IT

多くの変数や係数をひとまとめにして取り扱うために、機械学習では行列がよく利用される。前回のベクトルを踏まえて、今回は行列の基本的な計算方法を確認する。さらに、回帰式やニューラルネットワークを行列でどう表現するかを見ていく。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/2011/19/news017.html
2020/11/19 05:00

自律的に物質探索を進めるロボットシステムを開発 物質・材料研究開発の進め方について革新を起こす | 東工大ニュース | 東京工業大学

要点 機械学習と定常動作を繰り返す機械を組み合わせ、自律的に新規物質を探索するロボットシステムを開発 二酸化チタン薄膜の電気抵抗最小化に成功、従来の10倍の実験効率を達成 ロボットシステムと人が協働した、全自動で自律的な研究スタイルを提唱 概要 東京工業大学 物質理工学院 応用化学系の清水亮太准教授、小林成大学院生(博士課程2年)と一杉太郎教授らは、産業技術総合研究所の安藤康伸主任研究員らと共同で
https://www.titech.ac.jp/news/2020/048276.html
2020/11/19 00:14