JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/09/25

Contents

Amazonがスマートスピーカー「Amazon Echo」の新製品を発表、機械学習の高速化に対応するシリコン・モジュール等を搭載 | IoT NEWS

Amazonがスマートスピーカー「Amazon Echo」の新製品を発表、機械学習の高速化に対応するシリコン・モジュール等を搭載 | IoT NEWS
Amazonが、新しいAmazon Echoシリーズを発表し、Amazon.co.jpにて予約受付を…
https://iotnews.jp/archives/159037
2020/09/25 22:18

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

YouTube、18歳未満の視聴者に不適切なコンテンツを機械学習で検出 | 財経新聞

YouTubeは22日、18歳未満の視聴者に不適切なコンテンツに対する年齢制限適用の拡大計画を明らかにした。
https://www.zaikei.co.jp/article/20200925/587012.html
2020/09/25 20:32

うるさい「いびき」への救世主!?AI技術×骨伝導センサー!あらゆるいびきを記憶&認識していびきをストップ! AI搭載いびき防止 IoT デバイス スノアサークルプラス登場!:時事ドットコム

[ウェザリージャパン株式会社]大人気いびき防止デバイスが「AI機能」を搭載して進化!さらに精密ないびきの感知と睡眠への影響を軽減!世界シリーズ累計販売台数36万台を突破した大好評いびき防止デバイス「Snore Circle(スノアサークル)」最新モデルスノアサークルプラスは「AI機能」を搭載!記録されたいびき以外の音が繰り返されると本体が「いびき」として記憶する知能型いびき防止デバイス。さらに骨伝導センサーによる独自のアルゴリズムでいびきを感知、いびきを見つけると振動刺激を発信していびきの原因に…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000036.000021528&g=prt
2020/09/25 17:46

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

Amazon「Echo」に独自半導体、Alexa強化 応答を素早く | 日経クロステック(xTECH)

 米Amazon.comは2020年9月24日(現地時間)、ハードウエア新製品群のオンライン発表会を開催した。目玉の1つがスマートスピーカー(AIスピーカー)「Amazon Echo」の新製品である。外形を球状にして外観デザインを大幅に刷新したほか、独自プロセッサーの搭載や機械学習機能の強化などによって、音声対話機能「Alexa」の性能を向上させた。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/08804/
2020/09/25 16:31

ML Kit Pose Detectionにより、iOSとAndroidで体の動きの追跡が可能

Pose Detectionは、当初はML Kitアーリーアクセスプログラムで利用可能であったが、正式にML Kitの一部になった。ライブラリは、顔のランドマーク、手、足などの人体を追跡できる。
https://www.infoq.com/jp/news/2020/09/mlkit-pose-detection-ios-android/
2020/09/25 15:48

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

ASCII.jp:Seagate、企業のデータを有効活用するオブジェクトストレージソフトウェア「CORTX」などを発表

米Seagateはオープンソースのオブジェクトストレージ・ソフトウェア「CORTX」など新たなソリューションを発表した。
https://ascii.jp/elem/000/004/027/4027945/
2020/09/25 15:30

「機械学習は人生訓」経歴紆余曲折の3人が語るAIとキャリア | モリカトロンAIラボ

「機械学習は人生訓」経歴紆余曲折の3人が語るAIとキャリア | モリカトロンAIラボ
モリカトロンAIラボ所長の森川幸人氏がホスト役となり、さまざまなゲストの方からAIにまつわるお話を伺うモリカトロンAIラボインタビュー。今回はゲストとしてmonoAI technology中嶋謙互氏と日本マイクロソフトの千代田まどか氏(通称ちょまど氏)をお迎えしました。鼎談序盤ではMicrosoft
https://morikatron.ai/2020/09/ai_and_career/
2020/09/25 15:13

Alexaにプライバシー設定を含めた新機能が登場 | SlashGear Japan

Alexaにプライバシー設定を含めた新機能が登場 | SlashGear Japan
Amazonは、子会社のRingを含む多数の新製品を発表しましたが、新しいハードウェアを顧客に提供するだけではありません。同社は、多くのデバイスに搭載されているハンズフリー機能をアップグレードし、AI搭載の 「Alexa」
https://slashgear.jp/tech/14032/
2020/09/25 13:40

アマゾン、デザイン刷新した新型「Echo」発表–新カスタムチップで高速に – CNET Japan

アマゾンはスマートスピーカー「Echo」のシリーズを刷新し、新しい「Echo」「Echo Dot」および時計付きEcho Dot、「Echo Dot Kids Edition」、さらに「Echo Show 10」を発表した。
https://japan.cnet.com/article/35160010/
2020/09/25 11:20

教えて!データサイエンティスト(5) データサイエンティストの仕事に文系の経験は生かせますか? | マイナビニュース

データサイエンティストが一般の方からいただいた質問に回答する本連載。近年、統計学などを先行していない文系出身のデータサイエンティストが増えています。文系の経験はデータサイエンティストの業務に生かすことができるのでしょうか?
https://news.mynavi.jp/article/dsqa-5/
2020/09/25 11:09

独自アルゴリズムのAIを使った超高速、高精度、小規模な「リアルタイム3次元予測技術」を開発 | Ledge.ai

独自アルゴリズムのAIを使った超高速、高精度、小規模な「リアルタイム3次元予測技術」を開発 | Ledge.ai
【PR】本記事は東芝情報システム株式会社のスポンサードコンテンツです。 創業から約60年の歴史を持つ東芝情報システム株式会社。同社は、日本のソフトウェア企業のなかでも、ハードウェアに近い領域から、アプリケーションの領域まで手掛けている。 本稿では、そんな東芝情報システムが開発した「リアルタイム3次元予測技術」
https://ledge.ai/tjsys-ai/
2020/09/25 11:00

Amazon、Amazon Echoシリーズの新製品を発表:時事ドットコム

[アマゾンジャパン合同会社]~Echo、Echo Dot、Echo Dot with clockが球体デザイン、さらに改良された音質で新登場~~Echo Show 10は、使用中にユーザーの動きに合わせスクリーンが回転、Alexaとの自然なやりとりを実現。お気に入りのドラマや映画、料理レシピ、大切な人とのビデオ通話も逃すことなく楽しめる~~Amazonが新たに開発したシリコン・モジュール「第1世代AZ1ニューラル・エッジ・プロセッサ」を搭載、機械学習機能の向上によりAlexaがより早く応答(現在…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001188.000004612&g=prt
2020/09/25 10:16

SAS、Forrester社の調査レポートでマルチモーダル/プレディクティブ・アナリティクス/機械学習ソリューションのリーダーに選出 – CNET Japan

SAS、Forrester社の調査レポートでマルチモーダル/プレディクティブ・アナリティクス/機械学習ソリューションのリーダーに選出
https://japan.cnet.com/release/30478740/
2020/09/25 11:00

東大発スタートアップTRUST SIMITHが創業以来金融機関からの融資のみで総額1.1億円を調達 | TechCrunch Japan

数理アルゴリズム実装を手がける東大発スタートアップ「TRUST SIMITH」は9月25日、金融機関からの融資のみで総額1.1億円の資金調達を実施したと発表した。
https://jp.techcrunch.com/2020/09/25/trustsmith/
2020/09/25 09:02

スイス拠点の機械学習を用いたコードレビューのスタートアップDeepCodeをSnykが買収 | TechCrunch Japan

スイスを拠点とする機械学習式コードレビュースタートアップのDeepCodeが、Snykによって買収された。DeepCodeは自身を「プログラマーのためのGrammarly」と自称している企業で、一方Synkは開発者がコードを安全なものにすることに焦点を当てた、サイバーセキュリティーのユニコーンスタートアップだ。
https://jp.techcrunch.com/2020/09/25/2020-09-24-snyk-acquires-deepcode-to-boost-its-code-review-smarts/
2020/09/25 09:01

「組み合わせ爆発」と「フレーム問題」を解説、探索アルゴリズムとその限界とは? 連載:図でわかる3分間AIキソ講座|ビジネス+IT

「組み合わせ爆発」と「フレーム問題」を解説、探索アルゴリズムとその限界とは? 連載:図でわかる3分間AIキソ講座|ビジネス+IT
人工知能(AI)は研究当初からさまざまな知的タスクを解決することができました。たとえば、大人でも難しいようなパズルや数学的証明ができたのです。使われている「アルゴリズム」は現代でも使われるプログラムの基本中の基本と言われるようなものですが、それだけではまだまだ解決の難しい大きな壁があります。その課題を知ると、人間とAIの本質的な違いが見えてくるかもしれません。
https://www.sbbit.jp/article/cont1/41484
2020/09/25 07:12

混雑時に売れ筋以外を「オススメ」すると売り上げが落ちる?:日経ビジネス電子版

「ビッグデータ」や「データサイエンス」という言葉が巷にあふれるようになり早数年が経つ。ビッグデータが重要なトレンドであることに疑いの余地はないが、巷のビッグデータに関する言説を見ていると、若干の不安を感じることも事実である。
https://business.nikkei.com/atcl/seminar/20/00023/090300005/
2020/09/25 05:01

AI開発には必須、データの「確認」と「前処理」の方法を学ぶ | 日経クロステック(xTECH)

 前回、乳がんの検診データをPythonで読み込みました。今回は、そのデータの「確認」と「前処理」をしていきましょう。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01408/082700003/
2020/09/25 05:01