JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/07/14

Contents

ERA LIXIL不動産ショップ加盟店に 不動産特化RPAサービス「RPAらくらくロボシリーズ」を提供開始:時事ドットコム


[株式会社いえらぶGROUP]いえらぶ最新サービスのRPAを、ERA加盟店様にお届け!不動産テックに特化した業界垂直統合SaaS「いえらぶCLOUD」を提供する株式会社いえらぶGROUP(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩名泰介 以下「いえらぶGROUP」)は2020年7月14日、株式会社LIXILイーアールエージャパンにRPAを用いた不動産業務自動化サービス「RPAらくらくロボシリーズ」の提供を開始しました。これにより定常作業の多い不動産業務を自動化することで、効率化に貢献していきます。■背景…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000073.000008550&g=prt
2020/07/14 19:41

機械学習ニュースヘッドライン 2019/12/17300人以上が競ったハッカソン「Yahoo! JAPAN Hack Day 2019」、オンライン視聴は過去最多の5.5万人に:EdTe...

がんを専門とする計算病理学スタートアップのPaigeがシリーズB投資で75億円を調達 | TechCrunch Japan


メモリアル・スローン・キャッターリングがんセンターから独立し2018年に創設されたスタートアップのPaigeは、AIを使ってがん病理学の理解を深め、高度ながん研究と治療に貢献している。Paigeは米国時間7月13日に、その成長過程の一里塚となるシリーズBラウンドでGoldman SachsとHealthcare V..
https://jp.techcrunch.com/2020/07/14/2020-07-13-paige-the-computational-pathology-startup-targeting-cancer-closes-series-b-at-70m/
2020/07/14 18:15

Lark Technologies、統合型コラボレーションツール「LARK」が新潟医療技術専門学校に採用:時事ドットコム


[LARK TECHNOLOGIES PTE. LTD.]シンガポールに本社を置くテクノロジー企業 Lark Technologies Pte. Ltd.(本社:シンガポール / 以下 Lark Technologies / URL: https://www.larksuite.com/ja_jp/ )は、学校法人 新潟科学技術学園 新潟医療技術専門学校 (本部:新潟県新潟市 / 校長:下條 文武 / 以下 新潟医療技術専門学校 看護学科 / URL: https://niigata-coll-…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000008.000054814&g=prt
2020/07/14 16:41

機械学習ニュースヘッドライン 2020/06/29Apple Watch新機能「睡眠」こだわりをアップルのテクノロジーVPに聞いた(アスキー) - Yahoo!ニュース 米アップルの...

アシスト、エンタープライズ向けAIプラットフォーム「DataRobot」の提供を開始:EnterpriseZine(エンタープライズジン)


アシストは、米DataRobotの機械学習のエンドツーエンド、エンタープライズAIプラットフォーム「DataRobot」の提供を、7月13日に開始した…
https://enterprisezine.jp/news/detail/13239
2020/07/14 15:00

ソラコム、IoT向け5Gサービスを開始へ–AWS Wavelengthも実証 – ZDNet Japan


ソラコムは、KDDIの5G網を利用したIoT向け通信サービスを2020年度中に開始すると発表した。「AWS Wavelength」を使った低遅延アプリの実証も行う。
https://japan.zdnet.com/article/35156749/
2020/07/14 13:58

PlayAI ぷれあい|人工知能による文章自動作成機能を提供しています。
人工知能での文章作成が楽しめるサービスplayai/ぷれあい登場 GPT-2 1558モデルを使用した日本語文章作成ツールが登場した。 だれでも無料で文章の作成を楽しめることを目的にし...

パロアルト、機械学習搭載次世代ファイアウォールを国内提供 | マイナビニュース


パロアルトネットワークスは7月14日、機械学習を搭載した次世代ファイアウォールを実現するセキュリティプラットフォームの最新OS「PAN-OS 10.0」を7月中に日本市場で提供開始すると発表した。
https://news.mynavi.jp/article/20200714-1148230/
2020/07/14 13:30

DataRobot最新版に位置情報を用いたモデリング機能などの新機能 | マイナビニュース


DataRobotは7月14日、エンタープライズAIプラットフォーム「DataRobot」の最新バージョンで「Location AI」による位置情報を用いたモデリングと時系列データの活用幅を広げる「時系列異常検知」の提供を開始した。
https://news.mynavi.jp/article/20200714-1148035/
2020/07/14 12:20

Google「キッズAIプログラミングコンテスト」8/31締切 | リセマム


 Googleは2020年7月13日、小学1年生から中学3年生までを対象とした「キッズAIプログラミングコンテスト」の募集を開始した。締切りは8月31日午前11時。公式Webサイトでは、チュートリアル動画や参考資料などを紹介している。
https://resemom.jp/article/2020/07/14/57202.html
2020/07/14 11:45

脳のMRI画像2,000例以上をAIで解析!アルツハイマー病の発症時期が予測可能に | Techable(テッカブル)


認知神経科学を専門とする追手門学院大学の小野田慶一教授と島根大学医学部神経内科の長井篤教授、そして株式会社ERISAの共同研究チームが、その研究成果を発表。脳のMRI構造画像にもとづき、アルツハイマー病の発症時期を予測す…
https://techable.jp/archives/131311
2020/07/14 11:00

AWL、インド工科大学ボンベイ校 助教授、Biplab Banerjee氏を技術顧問に招聘:時事ドットコム


[AWL株式会社]~AI機能の更なる高度化と、実用化への加速に向けた検討を開始~北大発ベンチャーで、AIカメラソリューションを提供するAWL株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 北出 宗治、以下「当社」)はこの度、インド工科大学ボンベイ校助教授のBiplab Banerjee氏を技術顧問に迎えたことを発表いたします。Banerjee助教授は、グローバルIT系企業のトップを続々と輩出する最高峰、インド工科大学ボンベイ校 リソースエンジニアリング研究センターで機械学習・ビジュアルコンピュー…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000016.000046547&g=prt
2020/07/14 10:41

もう失敗させない、機械学習プロジェクト成功のコツ|開発ソフトウェア|IT製品の事例・解説記事


日本マイクロソフトが6月17日~7月17日に開催している開発者向けオンラインイベント「de:code 2020」では、同社 デジタルトランスフォーメーション事業本部 クラウドソリューションアーキテクトの望月美由紀氏が「さくっとプチ成功する機械学習プロジェクトのコツ」と題し、機械学習プロジェクトの心得や進め方、必要なチーム体制などについて解説した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/5040
2020/07/14 09:00

imecとGF、アナログ技術を用いたIoTエッジ向け低消費電力AIチップを開発 | ニコニコニュース


ベルギーの独立系半導体ナノテク研究機関imecとファウンドリGLOBALFOUNDRIES(GF)は、新しい人工知能(AI)チップを共同開発したことを発表した。また、imecは同チップのデモを7月9日(米国時間)に開催したimec Tec…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw7643174?news_ref=60_60
2020/07/14 08:48

萌えキャラを腐らせたくない 「東北ずん子」運営会社がAI向け学習データを無料公開、その狙いは (1/5) – ITmedia NEWS


萌えキャラの運営会社が、AI研究向け学習データを無料で公開している。自社の収益には直接つながらないが、「AIの研究を促進する」「腐らないコンテンツを作りたい」「女の子の声になりたい」など、無料公開にはさまざまな理由があった。 (1/5)
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2007/14/news038.html
2020/07/14 07:00

機械学習に欠かせない、特徴量とその選択手法とは | AI専門ニュースメディア AINOW


みなさん、こんにちは。この記事では、AI(機械学習)の理解には欠かせない”特徴量”とその選択手法について説明していきます。 AIの学習をスタートさせて、最初に躓くのがこの特徴量という概念である人も多いのではないでしょうか。そんな方のためにも、今回は具体例を交えながら解説していきたいと思います。。 機械学習とは?
https://ainow.ai/2020/07/14/225092/
2020/07/14 07:00

ルノーグループとグーグル・クラウドが提携…生産設備やサプライチェーンのデジタル化を加速 | レスポンス(Response.jp)


ルノーグループは(Renault Group)は7月9日、グーグル・クラウド(Google Cloud)と提携を結び、生産設備やサプライチェーンのデジタル化を加速させると発表した。
https://response.jp/article/2020/07/14/336540.html
2020/07/14 06:45

MIT Tech Review: 敵対的攻撃に強い深層学習システム、イリノイ大が新訓練法を提案


イリノイ大学の研究者らが、深層学習に基づく画像再構築システムにおける敵対的攻撃の脆弱性を軽減する新たな訓練法を考案。他の手法で脆弱性を軽減したニューラル・ネットワークよりもミスを犯しにくくなることを確かめた。
https://www.technologyreview.jp/s/212004/a-new-way-to-train-ai-systems-could-keep-them-safer-from-hackers/
2020/07/14 06:14

洪水や人身事故で運行指令の判断を支援、JR東日本が開発したAIの実力 | 日経クロステック(xTECH)


 JR東日本は、列車運行をつかさどる指令業務でAI(人工知能)の活用に取り組んでいる。2020年5月25日から首都圏の列車運行管理を担う東京総合指令室で、新しい業務支援システムを稼働させた。異常事態が発生した際に過去の類似事例を引き出して、指令員の判断を支援する仕組みを持つ。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/04317/
2020/07/14 05:00

AI×サーマルカメラの「画像分析で発熱確認」は新型コロナ終息後も常識に?:新型コロナが投げ掛けるプライバシー問題【第4回】 – TechTargetジャパン セキュリティ


新型コロナウイルス感染症の対策として、AI技術とサーマルカメラを用いた非接触の体温測定を実現する製品が出回っている。そうした製品は感染症の流行が過ぎ去っても使われ続けるという声がある。その理由は何か。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2007/14/news02.html
2020/07/14 05:00

日本の予防的リスク分析市場は、2020年から2027年の間に世界的に急成長する成長を目撃するように設定されています – Movie bank online


予防的リスク分析ソリューションは、ビジネスの問題を分析し、不正とエラーの両方を防止するために対処する必要がある根本原因を特定します。これらのソリューションは高度な機械学習プラットフォームに基づいて構築されており、ビジネス環境に沿っていないアクティビティを制御するために高度にパーソナライズされカスタマ
http://www.moviebankonline.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BA%88%E9%98%B2%E7%9A%84%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF%E5%88%86%E6%9E%90%E5%B8%82%E5%A0%B4%E3%81%AF%E3%80%812020%E5%B9%B4%E3%81%8B%E3%82%892027%E5%B9%B4%E3%81%AE%E9%96%93/
2020/07/14 01:24