JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/18

Contents

未経験者を3カ月間で、AIやIoT開発の先端IT人材に育成 ~12/2(月)「Python Start Lab」始動! 第1期生応募受付中~ C&Rグループ IT分野のリーディング・エッジ社:時事ドットコム


[株式会社クリーク・アンド・リバー社]株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)のIT分野の子会社 株式会社リーディング・エッジ社(以下LE社)は、12月2日(月)より、IoT*やAI(人工知能)開発で主流の言語「Python(パイソン)」を3カ月間無料で教え、未経験者を「先端IT人材」**であるPythonエンジニア に育成して就職支援を行う養成プログラム 「Python Start Lab(パイソン スタート ラボ)」を開始いたします。▼公式サイト https://startlab.…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001663.000003670&g=prt
2019/11/18 19:25

機械学習ニュースヘッドライン 2020/01/14空棚や価格間違い、展示問題などを素早く見つけるZebraの在庫管理ロボット「SmartSight」 | TechCrunch Jap...

グーグルと米大手医療グループが大量の個人データを共有、その真の目的はどこに?|WIRED.jp


グーグルと米国の大手医療グループが、個人の識別が可能な医療データ数千万人分を共有するパートナーシップを結んだ。よりパーソナライズされた医療が
https://wired.jp/2019/11/18/google-is-slurping-up-health-dataand-it-looks-totally-legal/
2019/11/18 19:00

NTTのAI、センター試験の英語筆記で偏差値64突破 “試験対策”に工夫 「東ロボ」プロジェクトの一環 – ITmedia NEWS


NTTは、同社開発のAIに2019年センター試験の英語筆記本試験を解かせ、200点中185点(偏差値64.1)を獲得したと発表した。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/18/news116.html
2019/11/18 18:15

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティングがソフトウエアスタックt|ket)の最新リリースを発表 – CNET Japan


ケンブリッジ・クオンタム・コンピューティングがソフトウエアスタックt|ket)の最新リリースを発表
https://japan.cnet.com/release/30399814/
2019/11/18 16:52

SGシステム向けにオリジナルAI教育プログラムを提供:時事ドットコム


[フューチャー株式会社]~プロフェッショナル人材の育成によりビジネスへのAI活用を促進~フューチャー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長 グループCEO:金丸 恭文、以下フューチャー)は、SGシステム株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役社長 谷口友彦、以下SGシステム)向けにオリジナルAI教育プログラムを提供し、プロフェッショナル人材の育成を通じてビジネスへのAI活用促進を支援します。フューチャーは、企業や社会に対しプロフェッショナルサービスを提供できる高いスキルを有するスペシ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000363.000004374&g=prt
2019/11/18 16:25

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

「埼玉県AI・IoTプラットフォーム」が11月20日に公開|高知新聞


2019/11/18 株式会社富士通総研 「埼玉県AI・IoTプラットフォーム」が11月20日に…
https://www.kochinews.co.jp/article/325062/
2019/11/18 16:09

データ分析の実務スキル測る検定が登場 受講者は「プロマネ」想定 – ITmedia NEWS


データミックスが、「データ分析スキル検定」を2020年に始めると発表。受講者は、データ分析に携わるプロジェクトマネジャーを想定する。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1911/18/news085.html
2019/11/18 14:51

国内初、IoT端末側で推論と学習を可能にする組込み型のエッジAIを新たに提供開始 AIの利用コストを削減、セキュリティや即時性を向上し5G時代のIoT端末の普及促進:時事ドットコム


[ディープインサイト株式会社]~第一弾は産業用PC世界大手のアドバンテック社と協業。三菱UFJキャピタルから1億円の資金調達も~IoT端末やスマホに組み込めるエッジAIを提供するディープインサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:久保田良則、以下、「当社」)は、本日より、深層学習(推論と学習両方)を可能にする組み込み型エッジAI「KAIBER engram(カイバー エングラム)」の提供を国内で初めて開始します。これにより、IoT端末の提供企業は端末とクラウドサーバー間の通信コストを…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000012.000021784&g=prt
2019/11/18 11:55

<第1回「HRファクトフルネス」調査>「給料を増やせば退職者は減る」と会社役員の約7割が回答 しかし、実際は給与を増やしたほうが「退職者が増える」場合も:時事ドットコム


[株式会社トランス]AI(機械学習)が採用候補者の入社後活躍・退職確率を予測する将来予測型ピープルアナリティクスサービス「TRANS.HR」を展開する株式会社トランス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚本 鋭)はこの度、「HRファクトフルネス*」調査と題して、会社役員が人事戦略において統計上の事実と異なり、勘や経験に基づく思い込みや、過去の常識にとらわれ、誤った内容を認識していることに関して調査を行いました。その結果について下記の通り発表いたします。【調査結果】■トピックス1.「給料を増やせば退…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000007.000046088&g=prt
2019/11/18 13:35

インダストリアルIoT向けの最新半導体ソリューションをEmbedded Technology 2019に展示:時事ドットコム


[STマイクロエレクトロニクス]2019年11月20日(水)~22日(金) : パシフィコ横浜(STブース : No.D-03)多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM、以下ST)は、Embedded Technology 2019(ET 2019)において、プロセッシング、センシング、コネクティビティ、セキュリティおよび電源制御など、インダストリアルIoT(IIoT)の機能ブロックの実現に欠かせない最新半導体ソリューションを展示…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001007.000001337&g=prt
2019/11/18 11:15

データサイエンティスト育成スクールを展開するデータミックスが2020年2月にデータ分析スキルを測定する検定試験「データ分析実務スキル検定」を開始:時事ドットコム


[株式会社データミックス]実務で活躍する現役データサイエンティストが検定委員として参画ビッグデータ、人工知能、機械学習に関する研修・コンサルティング事業を運営する株式会社データミックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:堅田 洋資、以下 データミックス)は、2020年2月に、ビジネスパーソンのデータ分析スキルを測定する検定試験「データ分析スキル検定」の運営を開始いたします。■データ分析実務スキル検定とは昨今、IoT、AI、ビッグデータが注目され、ビジネスの課題解決や新たなチャンスの開拓に、データ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000019.000029547&g=prt
2019/11/18 11:15

ASCII.jp:製薬会社におけるデジタル活用を促進する6社を選定、今後の協業も視野に


バイエル薬品、「G4A Tokyo Dealmaker 2019 Signing Day」を開催。バイエル薬品が研究開発やビジネスで抱えている課題を複数提示し、それを解決できる技術などを持つ企業を募った。
https://ascii.jp/elem/000/001/975/1975553/
2019/11/18 11:00

振動音から人が歩く方向を特定することに成功 オンキヨーとNAISTとの産学共同研究 | ロボスタ


オンキヨー株式会社は、国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)との間で産学連携した共同研究に関する協定の締結を行い、AIを活用した新事業の創出に向けて技術開発に取り組んでいる。 この度、NAISTユビキタスコンピューティングシステム研究室との共同研究にて行った、人が歩行する際に発する床への微弱な振動のみで、人の歩行方向を推定するという研究の成果について、2019年11月11日(月)~13日(水)で開催されたDPS研究会が主催する「DPSワークショップ」にて論文のポスター発表を行ったことを11月15日に発表した。
https://robotstart.info/2019/11/18/onkyo-naist-walking.html
2019/11/18 10:49

自動車走行データの解析に関するAI技術を開発 損保ジャパン日本興亜など | レスポンス(Response.jp)


損害保険ジャパン日本興亜と理化学研究所の革新知能統合研究センター(AIPセンター)は、自動車走行データの解析に関するAI(人工知能)技術を開発したと発表した(14日)。
https://response.jp/article/2019/11/18/328856.html
2019/11/18 10:30

オンキヨー×NAIST、AIによる振動を利用した行動認識技術を開発 | ICT教育ニュース


オンキヨーは15日、奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)と産学共同研究で、振動(音)を利用した人の行動認識技術に関する論文発表を行ったと発表した。 同社は、NAISTユビキタス […]
https://ict-enews.net/2019/11/18naist/
2019/11/18 07:48

機械学習のONNXフォーマットが最新のLinux Foundationプロジェクトに | TechCrunch Japan


Linux Foundationは米国時間11月14日、機械学習モデルをよりポータブルにするオープンフォーマットのONNXが、AI Foundation内の公開レベルのプロジェクトになったと発表した。
https://jp.techcrunch.com/2019/11/18/2019-11-18-the-onnx-format-becomes-the-newest-linux-foundation-project/
2019/11/18 07:31

なぜ機械学習モデルは製品化すると劣化するのか | AI専門ニュースメディア AINOW


AINOW「なぜ機械学習モデルは製品化すると劣化するのか?」では、機械学習モデルが製品化されてから劣化してしまう原因とその対策が解説されています。機械学習モデルの性能が劣化する根本原因にはコンセプトドリフトが指摘できます。本記事ではこうした性能劣化に対しマニュアル学習、重みデータの設定、そして継続学習を提案しています。
https://ainow.ai/2019/11/18/180603/
2019/11/18 07:00

プログラミング言語人気ランキング2020、2位に「大躍進」したあの言語 | 日経 xTECH(クロステック)


 システム開発に利用するプログラミング言語に変化は生じているのだろうか。最近ではDX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みが進み、AI(人工知能)やIoT(インターネット・オブ・シングズ)機器を活用したシステム開発も増えている。デジタル化に取り組む企業ではデータ分析システムも欠かせない。
https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/01068/111100001/
2019/11/18 05:00