JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/08

Contents

Ghostの目標は今ある自家用車に自動運転機能を後付けして2020年に公道を走ること | TechCrunch Japan

新しい自動運転車の会社が路上に出現した。だがじつは、2017年から誰にも知られずに存在はしていた。急成長するこの業界のマジョリティーとは異なり、この新参企業はロボットタクシー・サービスを提供するわけでも、部品メーカーや自動車メーカーに自動運転システムを販売するわけでもない。自動配送サービスを目指しているわけでもない..
https://jp.techcrunch.com/2019/11/08/2019-11-07-ghost-wants-to-retrofit-your-car-so-it-can-drive-itself-on-highways-by-2020/
2019/11/08 19:39

セキュアール
URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」URLの安全性を無料で診断。ウィルスや詐欺サイトチェックする無料サービス「Securl(セキュアール)」をご紹介します。 URLの...

HRSが拡張人工知能(AAI)を用いて、ホテルの企業レートの予測精度を向上:時事ドットコム


[HRS]HRS独自のアルゴリズムと500名以上の現地エキスパートにより、比類ないベンチマークデータと2020年のグローバルの料金シナリオ分析が可能に企業向け出張ホテルソリューションで世界をリードする HRS は、拡張人工知能(AAI)を利用した、先進のホテル料金予測テクノロジーを発表致しました。HRSは、AAIを用いて企業のホテルプログラムを支援する、初めてのテクノロジー企業となります。またAAIを用いる世界でも数少ない企業のひとつにもなります。2019年11月7日、ドイツ・ケルン – 企業向…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000044650&g=prt
2019/11/08 17:35

マイクロソフトのAzure SQL DWが進化、「Azure Synapse Analytics」 – ZDNet Japan


マイクロソフトは「Ingnite 2019」カンファレンスで「Azure Synapse Analytics」を発表した。「Azure SQL Data Warehouse」を進化させたもので、データウェアハウスやビッグデータ分析を統合し、制限のないアナリティクスサービスを実現する。
https://japan.zdnet.com/article/35145094/
2019/11/08 16:50

機械学習ニュースヘッドライン 2020/02/23SDカードの写真をiPhoneに読み込むには? | マイナビニュース iOS 9.2以降を搭載したiPhoneでは、Lightnin...

東芝、AI技術者を3倍に増強するために、東大と育成プログラムを開発 – 週刊BCN+


東芝は、同社グループのAI技術者育成を強化するため、東京大学大学院情報理工学系研究科と共同で「東芝版AI技術者教育プログラム」を開発。12月から導入する。
https://www.weeklybcn.com/journal/news/detail/20191108_170699.html
2019/11/08 14:55

【業界初】自動車事故のAI自動修理見積サービスを開発:時事ドットコム


[株式会社イードリーマー]~スマホで撮影するだけ、AIが約30秒で概算修理金額を表示~ 株式会社イードリーマー(社長:山下亮、以下「イードリーマー」)は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(以下、損保ジャパン日本興亜)と共同で、お客さまが撮影した自動車の画像を人工知能(AI)で解析し、リアルタイムに自動車の概算修理金額を自動見積する自動見積AIを開発致しました。 当該AIは、2019年11月より損保ジャパン日本興亜が行うAI修理見積サービス「SOMPO AI修理見積」において運用が開始されます。 …
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000010.000010228&g=prt
2019/11/08 14:05

インターネットサービスプロバイダ(ISP)を毎月、大量の実測値で比較して発表しているギガファイルスピードレポートをご紹介 毎月7日更新にてファイル転送サービス・ギガファイル便の実測値によるプロバイダーの回線速度を比較しランキングにしています。 数百万人の...

Appier社 チーフAIサイエンティスト ミン・スン「ディープラーニングの進化」関する考察を発表:時事ドットコム


[Appier Japan株式会社]―ディープラーニングの進化は人間の脳に見立てた「人工ニューラルネットワーク」がキーポイント、AI活用の際には10回テストを―AI(人工知能)テクノロジー企業のAppier(エイピア、共同創業者/CEO:チハン・ユー)のチーフAIサイエンティストであるミン・スンは、どのようにディープラーニングが進化を遂げたかについて、以下の通り発表しました。昨今、検索エンジンのアルゴリズムの改善に「ニューラルネットワーク」が使われたとの報道もあり、ディープラーニングの社会実装は…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000063.000025921&g=prt
2019/11/08 14:05

RPAとは?メリット・デメリットをわかりやすく解説 (1) RPAとは?わかりやすく解説 | マイナビニュース


RPAと耳にしたことはあるけれど、どういうことかわからないという方は必見です。RPAについて詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
https://news.mynavi.jp/article/20191108-920849/
2019/11/08 13:31

セゾン情報、HULFTやDataSpiderの事業戦略–データ連携からデータ管理へ領域拡大を狙う – ZDNet Japan


セゾン情報システムズは11月7日、企業ユーザー向けの年次イベント「HULFT DAYS」の開催に合わせ、報道機関向けに事業説明会を開催した。現在注力している事業の「リンケージ・ビジネス」、HULFT事業のビジョン、データ連携ソフトウェアの新機能などについて説明した。
https://japan.zdnet.com/article/35145124/
2019/11/08 13:30

ジーニー、データ活用支援サービス「GDX(ジーニー デジタル トランスフォーメーション)」を開始:時事ドットコム


[ジーニー]株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下ジーニー)はこのたび、アドテクノロジーで培ったAI・機械学習やRPA※1の技術を活かし、企業におけるデータ活用の加速化を支援するサービス「GDX(ジーニー デジタル トランスフォーメーション)」を開始します。■背景と目的昨今ビッグデータ収集や分析のプラットフォーム(CDP※2、 DMP※3、 DWH※4)を導入する企業は右肩上がりに増えていますが、期待していた水準での活用ができている企業は多くないのが現状です。その大…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000132.000010742&g=prt
2019/11/08 11:55

デジタルマーケティング事業を展開するFLUXが2億円を調達 | TechCrunch Japan

デジタルマーケティング領域で複数の事業を開発するFLUXは11月8日、DNX Ventures、Archetype Ventures、有安伸宏氏などを引受先としたJ-KISS型新株予約権方式により2億円を調達したことを明らかにした。
https://jp.techcrunch.com/2019/11/08/flux-fundraising/
2019/11/08 11:03

デジタルマーケティング事業を展開するFLUXが2億円を調達 | TechCrunch Japan

デジタルマーケティング領域で複数の事業を開発するFLUXは11月8日、DNX Ventures、Archetype Ventures、有安伸宏氏などを引受先としたJ-KISS型新株予約権方式により2億円を調達したことを明らかにした。
https://jp.techcrunch.com/2019/11/08/flux-fundraising/
2019/11/08 11:00

『米国分散投資戦略ファンド(1倍コース/3倍コース/5倍コース) 愛称:USブレイン1/USブレイン3/USブレイン5』 新規設定について | 三井住友DSアセットマネジメント株式会社


『米国分散投資戦略ファンド(1倍コース/3倍コース/5倍コース) 愛称:USブレイン1/USブレイン3/USブレイン5』 新規設定について “リスク”を抑えつつ、“リターンの獲得”を目指す!
https://digitalpr.jp/r/35881
2019/11/08 10:34

ここだけは押さえておきたい!AIを有効活用するためのポイント(4) AIは仕事を奪う? AI開発のために生まれた「新たな仕事」とは | マイナビニュース


昨今、AIが進化するにつれ、「AIは仕事を奪うのではないか」と心配する声も聞かれます。しかし、すべての仕事がAIに奪われるわけではなく、AIを利用するために必要な仕事も生まれています。今回は、AIによって生まれた仕事を紹介します。
https://news.mynavi.jp/article/ai_study-4/
2019/11/08 09:00

全528項目「データサイエンティスト スキルチェックリスト」第3版を公開 | ICT教育ニュース


データサイエンティスト協会は、10月17日に開催の「データサイエンティスト協会6thシンポジウム」において発表した「データサイエンティスト スキルチェックリスト」第3版を公開した。 […]
https://ict-enews.net/2019/11/08datascientist/
2019/11/08 08:30

AI-OCR、プロセスマイニング、 AI音声認識技術の基礎入門 – キーマンズネット


RPA(Robotic Process AUtomation)の活用が進むにつれて関心を集める「AI-OCR」「音声認識技術」「プロセスマイニング」。何となく知ってはいる、聞いたことはあるけれど、本当に使えるの? 気になる方にぜひ読んでいただきたい基礎入門。
https://www.keyman.or.jp/kn/articles/1911/08/news017.html
2019/11/08 08:00

ASCII.jp:DxOMarkがiPhone 11 Pro Maxのカメラを評価、ファーウェイ/シャオミに続く117点|iPhone 11、ASCII徹底大特集!


DxOMarkが、ついにiPhone 11 Pro Maxの評価記事を掲載。HUAWEI Mate 20 Pro、Xiaomi Mi CC9 Pro Premium Editionに続く、117点というスコアが付けられている。
https://ascii.jp/elem/000/001/971/1971910/
2019/11/08 07:00

アドビが2019ホリデーシーズンの動向を大胆予測 今年は短期決戦で事業者間の競争開始も前倒しか?|ECのミカタ


アドビは、人工知能(AI)および機械学習のフレームワークであるAdobe Senseiを活用して、Adobe Experience Cloudの一部であるAdobe AnalyticsおよびMagento Commerce Cloudを経由する膨大なデータポイントから、小売に関するインサイトを収集している。 Adobe Analyticsは、米国の小売webサイトへの1兆件の訪問、5,500万件の商品アイテム、米国の小売業者上位100社***のうち80社(他のどのテクノロジー企業よりも多い)を分析。アドビの分析だけが、Adobe Experience Cloudの一部であるAdobe A | ECのミカタは、ネットショップ運営を支援するネットショップ専門のポータルサイトです。
https://ecnomikata.com/ecnews/24160/
2019/11/08 07:02

人間を審査するAIの登場で「不正受給」はなくなるかもしれない(小林 啓倫) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)


さまざまなSF作品が、人間が機械に支配される恐怖を描いている。しかしそれは、本当に歓迎されざることなのだろうか。実はすでに、人工知能の活用という形で、機械が人間を「支配」する状況が生まれようとしている。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68268
2019/11/08 06:03

リクナビだけじゃない――不正利用元年に理解すべき個人情報の概念と倫理 (1/6):お天道様は見ている – @IT


就活サイト「リクナビ」が就活生の「内定辞退率」を企業に販売し、影響を受けた(と思われる)学生の就職活動の妨げとなった。問題の根源は何か、リクナビが反省すれば問題は解決するのか――HR業界の闇を明らかにするために、あのフリークたちが集結した! (1/6)
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1911/08/news028.html
2019/11/08 05:00

人の認知能力を持つ「汎用人工知能」はフィクションだけの存在にとどまるのか:“人のようなAI”は実現するか【前編】 – TechTargetジャパン データ分析


さまざまなタスクを処理し、状況判断できる「汎用人工知能」(AGI)の実現を目指し、企業や研究者が開発を進めている。その実現を後押しする技術を、「AlphaGo」で一躍有名になったDeepMindが開発しているという。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1911/08/news06.html
2019/11/08 05:00

材料開発にITの力、日本は強みを生かせるか:日経ビジネス電子版


日本が強みを誇ってきた化学産業に技術革新のうねりが押し寄せている。キーワードは「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」。情報科学の知見を取り入れ、新材料を探索する試みだ。欧米や中国も巻き込んだ開発競争が激化し、化学産業に地殻変動を起こす力を秘める。日本は強みを生かせるか。
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/00117/00080/
2019/11/08 00:03