JAQMAQ
セキュリティ・IT情報のニュースヘッドラインを集めています。
機械学習

機械学習ニュースヘッドライン 2020/04/23

Contents

【AIビジネスデザイナー・石角友愛4】AIネイティブカンパニーを日本から生み出したい! | Business Insider Japan


「現場のニーズに合わせ、『かゆいところに手が届くAI』をつくっていく」そう話すのは、シリコンバレーに拠点を置きAI開発とAIビジネスを創造する「パロアルトインサイト」CEOの石角友愛だ。日本のクライアント企業100社近くにAI導入や提案を
https://www.businessinsider.jp/post-211246
2020/04/23 23:01

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

機械学習のモデルの管理を効率化するComet.mlが約5億円を調達 | TechCrunch Japan

より効率的な機械学習プラットホームを作ろうとしているスタートアップComet.mlは今日(米国時間4/22)、450万ドルの新たな資金調達を発表した。
https://jp.techcrunch.com/2020/04/23/2020-04-22-comet-ai-nabs-4-5m-for-more-efficient-machine-learning-model-management/
2020/04/23 20:03

7万超のサイトの集計からテキスト数と検索順位の関係さぐる「Preakプリーク」もともと検索順位上の競合サイトの文字数をいっきに調べるツールとして公開したものが、 使うに使われて、データが蓄積。7万超のサイトに。 ...

機械学習のモデルの管理を効率化するComet.mlが約5億円を調達 | TechCrunch Japan

より効率的な機械学習プラットホームを作ろうとしているスタートアップComet.mlは今日(米国時間4/22)、450万ドルの新たな資金調達を発表した。
https://jp.techcrunch.com/2020/04/23/2020-04-22-comet-ai-nabs-4-5m-for-more-efficient-machine-learning-model-management/
2020/04/23 19:16

機械学習ニュースヘッドライン 2020/04/10スマート農業にも衛星データを活用、「山口県モデル」とは?(秋山文野) - 個人 - Yahoo!ニュース 山口県では、地球観測衛星や...

「IRIAM」1枚のイラストでライブ配信できる新機能を正式リリース | Mogura VR


4月23日(木)から、キャラライブアプリ「IRIAM(イリアム)」が、「1枚のイラストで誰でもキャラライブができる新機能」を提供開始しました。「キャラライブ」は、用意した1枚のイラストをアップロードすると、機械学習によってキャラクターのパーツを認識。配信者の目や口の動き、体の位置と連動することで、そのままキャラクターに
https://www.moguravr.com/iriam-8/
2020/04/23 18:10

フォーティネット、高速に脅威を検知する自己学習型の人工知能アプライアンスを発表 – ZDNet Japan

フォーティネット、高速に脅威を検知する自己学習型の人工知能アプライアンスを発表
https://japan.zdnet.com/release/30437993/
2020/04/23 18:22

機械学習ニュースヘッドライン 2019/11/24ロボットがゴミを分別!? Alphabet 傘下のX が「Everyday Robot プロジェクト」を発表 | Techable(テッ...

ストリーミングの効率を大幅に改善する新アルゴリズム「Fugu」とは? – GIGAZINE

新型コロナウイルスにより多くの人々が外出を控えており、その影響は映像ストリーミング配信サービス大手のNetflixが1時間ダウンするといった形で表面化しています。そのため、ストリーミング配信事業社らはビットレートや解像度を落してサービスを維持するといった対応を余儀なくされました。そんな中、映像の画質を落とすことなく、通信の効率を大幅に改善するアルゴリズムが登場したと報じられています。
https://gigazine.net/news/20200423-streaming-algorithm-fugu/
2020/04/23 16:00

障害インシデントに対するデータ復旧の課題 – Dell Technologiesが調査 | ニコニコニュース

DellおよびEMCジャパンは4月23日、米Dell Technologiesが3月12日(現地時間)に発表したデータ保護に関する最新グローバル調査結果「Global Data Protection Index 2020 Snapshot…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw7099125
2020/04/23 15:27

オープンソースの機械学習用ライブラリ「PyTorch 1.5」がリリース | マイナビニュース

Team Pytorchは現地時間21日、オープンソースの機械学習用ライブラリPyTorch 1.5のリリースを公式ブログでアナウンスした。
https://news.mynavi.jp/article/20200423-1022553/
2020/04/23 15:34

障害インシデントに対するデータ復旧の課題 – Dell Technologiesが調査 | マイナビニュース

DellおよびEMCジャパンは4月23日、米Dell Technologiesが3月12日(現地時間)に発表したデータ保護に関する最新グローバル調査結果「Global Data Protection Index 2020 Snapshot」に関する記者説明会を開催した。
https://news.mynavi.jp/article/20200423-1022518/
2020/04/23 14:40

ISID、AIを搭載した3製品を発表:時事ドットコム

[株式会社電通国際情報サービス]~技術文書活用、図面識別、AIモデル開発自動化の3領域で5月提供開始~株式会社電通国際情報サービス(本社:東京都港区、代表取締役社長:名和 亮一、以下ISID)は、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援する3種類のAI製品を自社開発し、2020年5月より提供開始することをお知らせします。当該3製品は、技術文書活用をAIが支援する「TexAIntelligence(テクサインテリジェンス)」、図面の記載内容の識別・チェックをAIで効率化する「DiCA(ディーカ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000027.000043138&g=prt
2020/04/23 13:35

AWS、SaaSアプリとのデータフローを容易にする「AppFlow」をリリース – ZDNet Japan


アマゾン ウェブ サービス(AWS)は、AWSとサードパーティーのSaaSアプリケーションの間でのデータフローを顧客が管理できるようにするフルマネージド型のサービス「Amazon AppFlow」をリリースしたと発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35152829/
2020/04/23 12:58

マイクロソフト、バグレポートを機械学習で分類–セキュリティ脆弱性への対応を迅速化 – ZDNet Japan


マイクロソフトは機械学習を利用して、セキュリティに関わるバグレポートを正確に特定しているという。
https://japan.zdnet.com/article/35152839/
2020/04/23 12:58

【AIビジネスデザイナー・石角友愛4】AIネイティブカンパニーを日本から生み出したい! | Business Insider Japan


「現場のニーズに合わせ、『かゆいところに手が届くAI』をつくっていく」そう話すのは、シリコンバレーに拠点を置きAI開発とAIビジネスを創造する「パロアルトインサイト」CEOの石角友愛だ。日本のクライアント企業100社近くにAI導入や提案を
https://www.businessinsider.jp/post-211246
2020/04/23 11:20

AIポータルメディア「AIsmily」が「AIモデル作成カオスマップ2020」を公開:時事ドットコム

[株式会社アイスマイリー]AIモデル作成サービスの掲載数は合計で67サービス。人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリー(東京都渋谷区、代表取締役:板羽晃司)は、「AIモデル作成カオスマップ2020」を2020年4月23日に提供開始しました。掲載数は合計で67サービス。■AIモデル作成とは?機械学習を行うには、機械に正解とデータの特徴を結び付ける思考回路が必要です。例えば、「ネコの画像を識別する」という目的を、AIを用いて実現しよ…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000004.000053344&g=prt
2020/04/23 11:15

ゼンリンとMoT、ドラレコ映像データを活用した道路変化情報の自動抽出を共同開発へ | レスポンス(Response.jp)

ゼンリンとMobility Technologies(MoT)は4月22日、地図情報のメンテナンス効率化に向け、道路情報の自動差分抽出を共同開発することで合意したと発表した。
https://response.jp/article/2020/04/23/333922.html
2020/04/23 10:00

CGへの扉 Vol.13:AIのクリエイティブとクリエイティビティ再考 | モリカトロンAIラボ


コンピュータが作り出した作品にクリエイティブ性を認められるのか?2019年末、自動生成された687億曲、データ量にして約600Gバイトのメロディーが著作権を放棄するライセンス形式[CC0]で公開され話題になりました。このプロジェクトを手がけたのはプログラムもできる弁護士ダミアン・リール氏と、その友人の音楽家でもありプロ
https://morikatron.ai/2020/04/door_to_cg13/
2020/04/23 11:03

「私は糖尿病になる?」AIでの予測法開発中 | ヘルスデーニュース | 毎日新聞「医療プレミア」

 糖尿病の新規発症を人工知能(AI)で予測できる可能性が報告された。金沢大学大学院医学系研究科循環器内科の野村章洋氏らの研究によるもので、詳細は米国内分泌学会(ENDO2020、3月28~31日、米サンフランシスコ)で発表予定であったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で開催中止となり「Jo
https://mainichi.jp/premier/health/articles/20200422/med/00m/070/001000d
2020/04/23 05:25

第2世代 iPhone SEが小さく角ばっていない理由を3Gまで振り返りながら読み解く(本田雅一) – Engadget 日本版

第2世代iPhone SEは、簡単にいうならばiPhone 8の箱(筐体)にiPhone 11の頭脳を入れ、シングルカメラ仕様にリメイクした端末だ。搭載されるメインメモリ量は3GBとなり、iPhone XRと同容量(11 / 11 Proは4GB)であること以外、性能面でのビハインドはない。 メモリに依存する機能、例えばカメラ撮影時に多くのバッファが必要となるDeep
https://japanese.engadget.com/jp-2020-04-22-2-iphone-se-3g.html
2020/04/22 22:31